201605.04

【6/19】アシュタンガヨガ ~太陽礼拝で基本を学ぶ~

Post by yoga beyond

アシュタンガヨガ 

〜太陽礼拝で基本を学ぶ〜

 

あなたのヨガをもう一度基本から見直すためのワークショップです。

ヨガを始めたばかりの方はもちろん、ヨガの練習を継続されている方にこそぜひ、ご受講頂きたいと思います。

ヨガは歳を重ねても出来ますし、一生続けられるものです。

長年アシュタンガヨガを学び指導してきたチエコ先生が、太陽礼拝でヨガの基本をお教えします。

習をされている千恵子先生が、

ヨガの基本と、怪我を防いでヨガを一生続けていくための秘訣を伝授します。
 

chieko6.19
 
【日時】
6/19(日)14:00~16:00 
ヨガBeyond荻窪教室スタジオにて
 
【講師コメント】

『宇宙のすべてを可能とするエネルギーと知識の象徴である太陽、その太陽に照らされて恵みを受けていることに感謝しましょう。

それぞれのアーサナを呼吸に合わせてなめらかに繰り返すことで、自分の内なる純粋と静寂を感じ、ありのままの自分自身と向き合える一瞬が訪れるかもしれません。

太陽礼拝はすべてのヨガの基本です。

初心者の方でもだいじょうぶです。

ご参加をお待ちしています。

 
 
【プロフィール】
カマフォード千恵子

わたしが最初にヨガと出会ったのは、女優の仕事を始めた二十歳の時に、演技に必要な集中力を高めようと思いハタヨガを始めたことでした。そして、ヨガを実践することでヨガ本来の魅力に目覚め、ジバナンダ・ゴーシュ氏に師事をしました。ゴーシュ氏の著書「続インド・ヨガ経典」ではアーサナのモデルを務めています。

   26歳の時に結婚をし、オーストラリアへ移住しました。しばらくはヨガから離れてエアロビクス、アクアビクスを行ない、帰国後は都内のスポーツクラブにインストラクターとして勤務しました。一時期、仕事の疲れから体調のバランスを崩し他のですが、再びヨガを始めたことで快復することができました。ヨガをもう一度始めたことになったきっかけは、IYCのケン・ハラクマ氏との出会いでした。

呼吸に合わせて途切れることなく動き続ける動的な瞑想の中で自分自身と向い合い、永い旅から帰還したような心の平安を覚えて涙が止まりませんでした。このとき、自分自身が求めていたものが見つかったと思い、ヨガを一生やり続ける決心をしました。

     2000年から本格的にアシュタンガヨガを始め、ケン・ハラクマ氏に師事。2007年にはデビット・スエンソン氏のティーチャートレーニングを修了。さらにアイアンガーヨガも学んでいます。

その後、IYCのインストラクターとして指導を行って、現在に至ります。

    2014年からは毎年インドのカイヴァリヤダーマ・ヨガ研究所を訪れて、シュリ・O・P・ティワリ先方から直接プラナヤマを学んでイマス。ティワリ先生の誠実なお人柄にふれて、わたしはほんとうに深い感銘を受けました。先生のすべてを包み込んで下さるような大きな存在は、まさしくヨガそのものです。

ヨガの教えは師から弟子へと直接伝えられてゆくものであり、わたしは、その愛と思いやりの心に感謝します。そして、わたし自身もこれからまた一人でも多くの人にヨガの素晴らしさを伝えてゆけたらと思っています。

 
【 料金】
レッスン代 3000円
ヨガマットレンタル 300円
※現金のみのお支払いとなります。
 
 chieko
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone