201606.08

8/6(土)『はじめての英語 de YOGA』

Post by yoga beyond

英語が苦手でも、英語のインストラクションが分かるようになる!

『はじめての英語 de YOGA』

*日時:2016年8月6日(土) 16:45〜18:45
外国語(第二言語)は、言語そのものを勉強の対象とするのではなく、自分の好きなことを媒介にして学ぶと上達が早いと言われます。海外のヨガカンファレンスに参加したり、英語のヨガクラスを通訳なしで受けられるようになりたいと思っているヨギの皆さん、大好きなヨガを通じて英語の扉を開いてみませんか?
 
このワークショップでは、日常会話とは一味違うヨガの現場でよく耳にする英単語を学ぶことから始めます。動作、身体の部位、ポーズのカテゴリーなど、どのヨガのクラスにも必ず出てくるキーワードだけでも頭に入れておくと、英語のインストラクションがぐっと身近になるからです。
 
代表的なヨガ英語を学んだ後は、早速実践!バイリンガル(英語と日本語)のインストラクションで進むヨガクラスに挑戦です。自分の呼吸がすべてのポーズを誘うハート・オブ・ヨガ(ハタヨガのアプローチ)を楽しみながら、生きたヨガ英語の世界を味わいましょう。
 
※ 参加条件
● ヨガ、英語力共にレベルは問いません。
● ヨガを通じてもっと英語と仲良くなりたい方、英語を通してもっとヨガの世界を広げたい方対象
 
※ お願い
現在抱えている病気や怪我がある場合、妊娠していらっしゃる場合は、必ず事前にご相談ください。症状・状態によっては、ヨガが適さない場合もあります。
 
※シリーズ講座、英語de ヨガの 初級コースと中級コースを秋に開催予定です。
 
お申し込みはヨガBeyond荻窪教室、スケジュール欄よりお申込みください。
 
 *参加費:4,320円(税込)
 
キャンセルポリシ
7日前までのキャンセル 無料
3日前までのキャンセルは半額
それ以降のキャンセルは全額をキャンセル料として頂戴します。
 
*講師プロフィール:
川原朋子(かわはらともこ)。
 
ハート・オブ・ヨガ講師(シニア・ティーチャー)
リストラティブ・ヨガ/リストラティブ・ヨガ セラピューティック講師
 
ヨガ専門のフリーランス通訳・翻訳者としても活躍中。東日本大震災の復興地にリストラティブ・ヨガの輪を広げるチャリティ”Breathe for Peace(B4P)”を展開するなど、マットを超えたヨガの普及に力を注ぎつつ、ヨガが身近でない場所にヨガを届けることをライフワークとしている。
Breathe for Peace(B4P)について詳しくはこちら:
https://www.facebook.com/Breathe4Peace
 
講師コメント
 

 

~川原朋子先生からのメッセージ~

言語は、人と人をつなげてくれるもの。
日本語に”言霊” という言葉があるように、エネルギーを伝え、絆を築いてくれるものでもあります。
日本語には日本語の奥深さ、英語には英語の美しさがあります。
別物だからこそ、それぞれを理解できると、二重奏のような心地のよいハーモニーを味わうことが可能です。
何かを始めるのに「遅すぎる」ということはありません。
この講座は、ヨガのレベルも、英語のレベルも不問です。
必要なものは、言葉(日本語&英語)に対する興味と、ヨガを楽しむ心だけ。
外国語はもう一つのパスポートです。
母国語以外の言語が話せるようになると、新しい世界への扉が開きます。
大好きなヨガを通して、ぜひその扉を開いてみませんか?

 
~ヨガBeyond荻窪教室代表・田内渚よりおススメポイント!~
 
こちらの講座は、トレーニングを重ねているヨガインストラクターであれば誰しも一度はお世話になるであろうというほどメジャーなヨガジェネレーションさん
(ヨガ情報サイト運営・ティーチャートレーニング開催等)の超人気企画の週末開催バージョンです。
ヨガジェネレーションさんでは平日開催ということで、週末開催でヨガBeyondにてさせていただけることになりました。
 
このヨガ専門のヨガ通訳の川原朋子さんは、数々のティーチャートレーニングやワークショップの通訳でご活躍されています。
朋子さんの通訳は非常にわかりやすく、またご自身もヨガインストラクターでもあることから、的確な知識と美しい日本語で、ヨガインストラクターの中で大変支持されています。
 
私は、学生時代に英語から逃げるようにして、学ぶのを放棄してしまっていたのですが、ヨガをやっていると、海外からの有名な先生のレッスンを受けたいとか、
海外旅行で英語レッスンを受けたいとか、(学生時代には英語を勉強しなかったくせに、)今になって非常にヨガのための生きた英語をまなびたくなりました。
 
とはいっても、英語ヨガの専門の本もないし、通常の英会話と違ってヨガレッスン用語はすこし違う。
どうしようかなと思っていた2年前に朋子さんの英語でヨガの3回コースを受講しました。
 
3回コースを受講後には、ヨガレッスンの英語がわかる、わかる!
知っている単語がわかるとちょっとした喜びにあふれ、ヨガのことはすでにわかるから、
英語を学ぶのがこんなに楽しいんだと気づける素敵な講座でした。
 
ヨガBeyond荻窪教室でも子ども向けの「英語でキッズヨガ」や「英語で親子体操&ヨガ」クラスを開催してますので、こうして大人版英語&ヨガの開催が出来ることがとても嬉しいです。
「好きこそものの上手なれ」 
英語のキッズヨガやEnglish GYM(英語体操&ヨガ)クラスで英語とヨガを楽しんでいるお子さまの
親御さんや、英語もヨガも興味がある大人クラスのみなさんに、ぜひぜひ受けて頂きたいと思っています。
 
 

まずはこちらの8/6の入門編の単日WSをお試しください! 
秋には英語でレッスンが受けられるようになる、3回コーズも開催決定!
3回コース詳細はこちら↓(9/10. 9/24. 10/1)
 
分かりやすいヨガジェネレーションさんの企画ページはこちら↓
※こちらで紹介の中級コースは12月に開催予定です。
 
 
*yoga generation主催 平日コース参加者の声
 
・すべて勉強になりました。ずっとワクワクして、レッスンを受けさせていただきました。先生の英語、すごく心地良いです。人間的にも魅力的です。またお教えいただけたらと思います。楽しかったです。ありがとうございました。
 
・英語を楽しく学ぶことができた点、少しですが英語でヨガを行うことができた点、Heart of Yogaを学び知ることができた点がよかったです。短い時間で十二分に学ぶことができました。
 
・単語を確認した後、実際に動いて体で英語を覚えられるような進め方がとても良かったです。また、先生の「日本人が英語を話すこと」への考え方に、とても勇気をもらいました。「間違えたって、母国語じゃないんだからいい。とにかく話すことが大切」というお話が良かったです。
 
・本当に苦手な英語を楽しく学べることを教えて頂きありがとうございました。これから英語もヨガも学ぶことを続けていきます。このクラスがあり、とても感謝しております
 
・憧れのヨガ通訳の先生に出会えたことに感謝しております。将来、先生のようなヨガ通訳者になりたいと強く、クラスを通して思いました。
 
・ハート・オブ・ヨガに出会えたことが嬉しかったです。日本語のみでも、またハート・オブ・ヨガのレッスンを受けにきたいです。
 
English Yoga Tomoko
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone