201712.28

産後のママの骨盤調整ヨガ 継続は力なり!

Post by yoga beyond

こんにちは。
骨盤調整ゆったりヨガを担当している葉月です。
26日で年内のクラスが終わり、
今年も沢山の産後ママさんと可愛い赤ちゃんに出会えたことを嬉しく振り返っています。
みなさま、ありがとうございました。

火曜日のクラス、産後の骨盤調整を目的にいらっしゃる方がとにかく多かった印象があります。
添い乳、添い寝、座りっぱなし授乳、片手で抱っこ、、、楽な姿勢で休むなんて時間はないくらいきつい体勢で過ごす毎日。
私も娘(生後11ヶ月)と過ごすなかで、ヨガの先生らしからぬ肉体の不調を見て見ぬふりできない日々。

だからこそセルフケアに勤しみ、自分の身体でヨガの効果の実験をしているような暮らしをしております!
産後の不調をリアルタイムで体感している私だからこそお伝えできることもあるはずと毎週熱くなってクラスをしていました。

続けてクラスに来てくださる方から、骨盤や腰の違和感が緩和されたとの声を聞くこともあり、
やはり継続は力なりと思います。
クラスではお家でも出来るような骨盤調整の体操をわかりやすく伝えてきたつもりです。

仰向けの体操は産後すぐからも負担なく行えますし、毎週のようにクラス最初に皆さんで笑いながら頑張った1分半の体操も産後のケアに最適です!
ぜひ続けてみてください。

来年も引き続きクラスでお待ちしています。

それでは家族揃って健やかによい年末年始をお過ごしください。

杉並区荻窪の少人数制ヨガスタジオ
ヨガBeyond荻窪教室
インストラクター葉月

201712.23

産前も産後もリラックスが大切!【マタニティヨガと骨盤調整ヨガ】

Post by yoga beyond

こんばんは。
インストラクターの葉月です。
今日をもって月1回担当していた土曜のマタニティクラスはいったん終了とさせていただきます。
来年からも火曜の産後のお母さんのためのクラスは引き続き担当いたしますので、今年は妊婦さんだった会員様と来年また再会できるのを楽しみにしていますね!

今日のマタニティクラス、とてもリラックス上手な妊婦さんとの癒される時間でした。

女性は、一般的に、心を相手に開いてから体(生殖器)でも受け入れる。
子宮で相手を受け入れ、愛す。

お産も、、
リラックスしてその時を迎え、心を開き、子宮がひらかれ、そして赤ちゃんが生まれる。

心を開き、お産がスムーズにすすむためには、イメージも大事。

お産は順調にすすむ、陣痛の痛みは赤ちゃんを押し出そうとする痛みなのだ、無事に赤ちゃんに会える、、などなど
良いイメージ力を高めるには、深いリラックスが重要。

そこでマタニティヨガのリラックスがなぜ大切なのか、、繋がってくるのです。

リラックスする、弛緩するためには緊張させることももちろん大事です。
締める、緩める。双方のバランス。
これを産前産後のクラスで大事にしています。
マタニティヨガでは、
緊張と弛緩を交互に繰り返し、骨盤底の緊張と弛緩も練習し、
深いリラックスに誘います。お産の時にきっと役立つはずです。

産後は、深いリラックスをすることが赤ちゃんのお世話や家事で疲れた脳を休ませ、心身の疲労回復へと繋がります。

私は、どちらのクラスでも最後のシャバーサナの時間に心底安心して休んでいるみなさんを眺めることができることにいつも感謝しています。

妊婦さんもお母さんもどうぞ自分のためのリラックスを大切に!
来年もbeyondでお待ちしております。

それでは、よきクリスマス、年末をお過ごしください。

杉並区 荻窪 少人数制のヨガスタジオ
ヨガBeyond 荻窪教室 インストラクター(葉月)

インストラクター

201710.09

Beyondのベビー&ママヨガ 骨盤調整ゆったりヨガ

Post by Hazuki

こんにちは。火曜日朝のママ&ベビーの骨盤調整ゆったりヨガクラスを担当している葉月です。

火曜日の骨盤調整ゆったりヨガクラスは、お子さんに向いている意識を心おきなく自分自身に向け、ココロ・カラダを感じ取るということを行います。
ヨガだけでなく日常にサラッと骨盤調整のためのセルフケアが出来るような体操やエクササイズも取り入れています。

私の娘は9ヶ月になりました。
現在進行系で産後子育てをしているので、骨盤調整の大切さ、リラックスやリフレッシュの大切さを身をもって体験しています。
ヨガで身体や心が楽になるためのセルフケアをみなさんとクラスでシェア出来る時間を毎週楽しみにしています。

さて、三連休はいかがお過ごしでしょうか?

先週、娘が生まれてから初めての子連れ旅行をしました。
4日間24時間いつでもオットがいるって素晴らしい、、と感じました。
旅行中ひたすらオットに甘えて、午前中は父娘でデートに出かけてもらい、
私はひとりの時間を堪能!
温泉に浸かったりヨガをしたりしていました。

リフレッシュ出来てとてもよかったけれども毎週とは行かないですよね。
お子さん連れでのリフレッシュには、ヨガがありますよ♬
忙しく過ごした方も、ゆっくり休んだ方も、心身を気持ち良く調整しにいらしてくださいね。
ご参加お待ちしています。

ヨガBeyond荻窪教室のベビー&ママ向け骨盤調整には2クラス

火曜日 10:30〜11:30 骨盤調整ゆったりヨガ 2か月から歩くまで 葉月
金曜日 14:00〜15:00 骨盤調整ビューティーアロマヨガ 6か月から2才 ともえ

産後の経過にあわせてお選び頂けます。

2か月からのゆったりしながらエクササイズを取り入れた骨盤調整のヨガと。産後半年以降のそろそろ身体のラインも気になり、運動量も増やしたいママ向けの骨盤調整のヨガ。

ヨガBeyond荻窪教室

201710.06

【マタニティヨガ】冷え対策をしつつ心もあたたかく過ごしましょう!

Post by yoga beyond

こんばんは。
葉月です。
明日の第1週土曜日マタニティクラスを担当します。

急に気温が低くなり、秋めいてきました。
妊婦さんは冷え対策をしつつ、
心もあたたかく過ごしましょう!

私がクラスで大事にしていることのひとつが、妊婦さんが自分自身とゆっくり対話しながら過ごせるように言葉がけをしていくことです。
お腹の赤ちゃんはお母さんの気持ちを感じ取っています。お母さんが自分らしくなるべく快適に妊娠生活を楽しんでいたら、赤ちゃんもきっと嬉しいでしょう。

とは言っても心配や不安になることもあるかもしれません。
ぜひヨガを続けてみてください。
マタニティヨガのクラスに参加することは、他の妊婦さんと情報交換ができたり、リラックス上手になったりと、妊娠・出産・その後の人生にと大いに力になることと思います。

お腹の中にいた我が家の娘は9ヶ月になりました。本日、足湯デビュー!私は妊娠中も、陣痛中も足湯が気持ち良かったのですが、、娘はまだ気持ち良いというよりは、やらされてる感がありました(o^^o)

201708.06

【マタニティヨガ】上手な休息もママになる準備

Post by Hazuki

インストラクターの葉月です。

昨日は月に1度マタニティヨガのクラスを担当する日でした。
暑い中、妊娠後期の妊婦さん達がいらっしゃいました。

クラス前の情報交換タイムで、お散歩をするのにも暑くてなかなか一歩が踏み出せないとの話になり、、
室内で出来る妊婦体操をいくつかご紹介しました。
そのうちのほとんどが産後の筋力戻しにも役立つものなので、継続することがオススメです(^^)。

また、予定日が間も無くの妊婦さんはリラックスを本能的に求めているとのことで、後半はリストラティヴヨガを。王道である『輝く黄金の子宮ポーズ』!

赤ちゃんと胎話しながら過ごすのもよいし、自分の感覚をひたすら眺めるもよし、
もちろん眠ってしまってもいい、
どうぞ好きに居てくださいと伝えました。

妊婦さんはリラックス上手ですが、それでもクラスでお休みのポーズやひと息つく間を大事にしています。
疲れたら休む、動いたら休む、こんな当たり前のことをわざわざヨガを通して練習することが産後にも本当に助けとなります。(私は現在産後7ヶ月、絶賛休息必須な母。)

また来月も第1土曜日のマタニティヨガでお待ちしていますね!

 

杉並区 荻窪 少人数制のヨガスタジオ
ヨガBeyond 荻窪教室 インストラクター(葉月)
https://yoga-beyond.jp/about/instructor/#gotou

1 2 3