201702.26

繰り返すことで積み重なってきたものがみえる瞬間:英語のキッズヨガ

Post by Shinobu.T
こんにちは。
 
月3回火曜日
英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)を担当しています
寺崎しのぶです。
 
快晴の週末
気持ちいいですね。
 
花粉症の方々には
そろそろツライ季節かもしれませんが
みなさまいかがお過ごしですか?
 
さてさて
前回の英語のキッズヨガ
園児・小学生クラスのようすです。
 
theme:LOVE
季節のポーズ:冬眠する/しない動物
まとめの回。
 
Discussionに関連したアクティビティは
それぞれのクラスで
こどもたちに選んでもらいました。
 
園児クラスは
フェルトのハートを使ったワーク。
 
 
小学生クラスは
ガラスの石を使った
心のバスケットのワークを選びました。
 
 
それぞれに
足指を使ったワークをしながら
気持ち
感情
そしてテーマのLOVE
「大好き」
という気持ちのお話をしました。
 
考える力が必要な指示をとりいれながら
身体のいろいろな部位を使って
普段はしないような動きをしてみます。
 
 
こどもたちの大好きな
Aerialジャンケンも。
 
 
今回は
こどもたちにも
1回ずつ
先生役をしてもらいました。
 
小学生クラスでは
最近のお気に入り
ゆっくり呼吸と合わせて動く太陽礼拝。
 
 
園児クラスは
音楽に合わせた
太陽礼拝A・Bと月礼拝。
 
そのあと
じっくり時間をかけて
16枚の生物のフラッシュカードを
冬眠する/しないにわけて
ひとつひとつのポーズをとっていきました。
 
 
小学生クラスでは
「フラフープ!」
のリクエストにお応えして
グループワーク・助け合いを培う遊びや…
 
 
ポーズをとったり
マインドフルネスの要素を入れながら
好きなように使ってもらったり。
 
 
考える力と
協力する力が必要になるゲームもしました。
 
 
Visualizationでは
themeの大好きの気持ちに関連したお話を。
 
 
夜空を描く子
夕焼け空を描く子
たくさんの美しい景色や
笑顔の家族などなど。
 
 
荻窪で
一番最初にVisualizationをしたとき
クラスで一番元気いっぱいだった子が
突然
うつむいてしまったのを覚えています。
 
なにを描いたらいいのかわからない
お話をきいても
イメージがわかない
そんなふうに訴えていました。
 
そんな子も
今ではなにもいわず
とっても集中して
自分のイメージを描きだし
元気いっぱいに発表してくれます。
 
ヨガの効果は
目に見えづらいものもおおいですが
繰り返すことで
確実に成長しているのがわかります。
 
みんなすごいね。
 
英語のキッズヨガ
次回は3月。
 
3月いっぱい
スペシャルクラス・特別スケジュールになりますので
体験の受付も終了しております。
 
ありがとうございました。
 
英語のキッズヨガをご検討中のみなさまは
2017年5月からの
新しいスケジュールにて
遊びにいらしてくださいね(^^)
 
【体験会】
2017年度 4/18(体験会)16:20~17:10(小学生クラスのみ)
 
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone
201702.16

ハートも笑顔も助け合いもいっぱいのバレンタイン特別クラス:英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)

Post by Shinobu.T
こんにちは。
 
月3回火曜日
英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)を担当しています
寺崎しのぶです。
 
みなさまは
どんなバレンタインデーをお過ごしでしたか?
 
先日の英語のキッズヨガは
バレンタインデー当日だったので
特別なプログラムを用意しました。
 
園児クラスは
前回リクエストのあった
トランポリンから。
 
 
トランポリン自体にも
縄跳びの基礎となる動きや
姿勢をよくするための体幹を鍛える動きなど
たくさんのメリットがあります。
 
そこに
マインドフルネスやヨガの要素を加えながら
たっぷり15分
休憩したり
交代したり
一緒に飛んだりしました。
 
こうして
クラスの前に
以前のリクエスト・要求を満たしてから
落ち着いてクラスへ移行していきました。
 
ここからは
園児・小学生クラス
どちらもおなじ
「大好き」の気持ちを送り合う呼吸。
 
 
「どちらの方が気持ちよかった?」
 
たいせつなのは
「送る方」
とか
「受け取る方」
とか答えられることではなくて
この質問をすることで
送りながら
受けとりながら
どんな感じがするか?
 
何か違うか?
 
自分の気持ちの動きを感じることに
集中できるようになること。
 
小学生は太陽礼拝
園児は太陽礼拝A・B→月礼拝。
 
小学生は
合間合間に忍者走りを挟みながら。
 

 
今回の特別なポーズ
ハートをいっぱいつくろうチャレンジ。
 
 
ハートムドラからはじまり
3種類の
ハートの木をつくったあとは
ハートのパートナーポーズへ。
 
まずはひとつ。
 
 
さらに脚と脚でもうひとつのハートを。
 
 
このポーズ
体側が伸びて
とても気持ちがいいのです。
 
小学生たちも♡
 
 
ただ単に
バレンタインデーだから
ハートをたくさんつくりたい
というわけではなくて
この笑顔。
 
一緒になにかをすることで
あたたかな時間と空気
相手を感じること
それを笑顔でしたかったのです。
 
そのまま
ハートは関係なく
パートナーポーズやグループポーズを
とれるだけとってみました。
 
 
園児クラスでは
初のひこうき。
 
 
なかなか難し~
というわけで
この後
床でなんども
飛行機の基礎の動きを練習しましたよ。
 
さらにW Bridge.
 
 
遊びにいらしてくださった
Rica先生が
橋をくぐってくれました😊
 
一通りのポーズが終わったら
呼吸もパートナーで。
 
 
背中で
パートナーの呼吸や
あたたかさを感じながら
呼吸をしていきます。
 
小学生はこのあと
更に忍者になりたいというので
以前した
音楽が鳴ったらストップの逆version
音楽が鳴っているあいだはストップの忍者。
 
 
以前したことの逆をすると
考える力
抑制力
そんなものが鍛えられます。
 
おたのしみの時間には
用意してきたフェルトのハート♡
 
 
足の指をしっかり使って
つかんだままバスケットのところまで歩き
バスケットにしまってもらいます。
 
足指の力が鍛えられ
しっかり立つことができる
血行がよくなる
などなど
たくさんのメリットがあります。
 
おたのしみの時間に
小学生はリクエストがあり
Yoga Ice Tagを。
 
 
今回つかまった人は
“Help meeeeeee!”
と叫び
助けにきてくれた子と
ハートのパートナーポーズをしたら
溶けることができることにして
ポーズの定着と助け合いを組み込みました。
 
絵本の前に
一度すわって呼吸をしたら
足指のストレッチ。
 
 
今回は
絵探し絵本で有名な”I SPY”シリーズから
“I SPY lot of HEART”
 
 
考える力
集中して探すこと
見つけたときの爽快感
たくさん脳を動かす絵本です。
 
今回は特別にプレゼントを用意していきました。
 
 
この日のために手づくりした
ハート型のマーブルクレヨン。
 
こどもたち
とってもよろこんでくれて
早速使ってみたいと
Homeworkに色を塗りはじめました。
 
 
「おぉ~」
「すご~い」
「色が変わった~」
とこどもたち大喜びで
わたしもうれしい。
 
次回は通常の2月のクラス
theme:LOVE
季節のポーズ:冬眠する/しない動物
のまとめと
Visualizationです。
 
英語のキッズヨガ
前から気になっていた
4月から
新しい習い事を探していた
という方へ
英語のキッズヨが小学生クラス
来春クラス体験会のご案内です。
 
【体験会】
2017年度 4/18(体験会)16:20~17:10(小学生クラスのみ)
 
*2017年 2/21, 3/7, 3/14
16:00~16:50も体験レッスン可能です。
 
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone
201702.09

こどもたち同士の学び合いがはじまるとき:英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)

Post by Shinobu.T
こんにちは。
 
月3回火曜日
英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)を
担当している寺崎しのぶです。
 
さすが
雪の予報まででただけあって
今日はさむいですね。
 
午後にはきっと冷たい雨。
 
足元などお気をつけくださいね。
 
 
それでは2月初回の英語のキッズヨガ
クラスのようすをお伝えしますね。
 
 
theme:LOVE
季節のポーズ:冬眠する/しない動物
 
 
足でなにをしているんだろう?
 
これは
足指を使ったプラクティス。
 
浮指(浮足)の予防・対策にもなるんです。
 
theme:LOVEの
ディスカッションの一部。
 
今回は
こうしたガラスの石を
感情や気持ちに見立てて
お話ししました。
 
割れてしまったガラスの石。
 
 
こどもたちも
興味津々に見ていますね。
 
気持ちはガラスの石みたいなもの
乱暴に扱うとこんなふうに割れてしまって
自分も
自分のまわりにいる人も傷つけちゃう。
 
気持ちは吐きだしていい
でも
吐きだすときはやさしくね。
 
気持ちのガラスが割れないように。
 
そんなお話を含めた
ディスカッションと足指のプラクティスをしたあと
「大好き」
の気持ちを送り合う呼吸をはじめたら…
 
 
恥ずかしいのか
隠れてしまった子も(^^)
 
そうしたらお友だち
マットの隙間まで行って
「大好き」の気持ちを
ふーって送ってくれました。
 
ありがとう。
 
このあと
小学生さんは太陽礼拝。
 
 
いつも
いろいろなバリエーションをたのしむのですが
今回は
いかにゆっくりマインドフルにできるかに挑戦。
 
これがなんとも気持ちよくて。
 
「やりたくない」
という子がいたのですが
いざはじめてみると
あっというまにマインドフルな状態にはまって
ゆったりと太陽礼拝をたのしんでいる様子が(^^)
 
これはほんとうにいいです。
 
大人にもおすすめ。
 
1人ずつ交代で
オブザーバーにもなってもらいました。
 
みることにも
たいせつな学びがあります。
 
季節のポーズは
16枚のフラッシュカードを
みんなで協力して
「冬眠する動物」「冬眠しない動物」にわけてもらいます。
 
 
クラスのなかで
こういうことを繰り返していくと
その分野に強い子
というのが必ずいて
その子を中心に
こどもたち同士での学び合いがはじまります。
 
発達の気になるこどもたち
発達に偏りのある子どもたちって
「○○博士」と呼ばれるくらい
なにかに詳しかったりしますよね。
 
そうすると
こんなときには
みんなから頼りにされたりして(^^)
 
おたがいに
とてもうれしそうな顔で
学び合いがはじまるのです。
 
このあとは
ポーズの定着と発散のため
冬眠する/しない動物のポーズを使って
だるまさんが転んだ。
 
 
“Animals hibernate!”
 
という掛け声にしたら
止まりながらちゃんと眠っている子も(笑)
 
園児さんクラスには
体験の子がいらしてくださったので
もうすこしシンプルな宝探しに。
 
 
クマの呼吸で冬眠している間に隠した宝物
冬眠から目覚めたら探します。
 
(厳密にいうと
クマは冬眠ではなく冬ごもりなのですが
今回は冬眠ということばをつかっています)
 
宝探しで発散したあとは月礼拝。
 
そして絵本の時間。
 
 
“The Happy Day”
邦題は『はなをクンクン』
というタイトル通り
呼吸を促しながら読み進めることができ
中身も
落ち着きのある白黒の世界なので
絵本を読みながら
ゆっくり落ち着きたいときに
よく読みます。
 
そのままの空気を保ったまま
シャバーサナへ。
 
 
体験にきてくれた子
みんなより先にささっとシャバーサナを済ませ
お母さんも疲れているよねと
お母さまをシャバーサナさせて
トントンしてくれました(^^)
 
 
春に向かう季節
来週はもうすこし
発散・興奮のアクティビティもとりいれて
シャバーサナや瞑想を深く
ゆったりととれるようにしていきたいなと考えています。
 
 
英語のキッズヨガクラス
気になっているという方は
こちらをどうぞ。
 
園児クラス
火15:00-15:50
 
小学生クラス
火16:00-16:50
25296617963_718e1a9e72_k
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone
201702.02

気持ちに気がつくこと、気持ちを変えること(英語のキッズヨガ:English Kids Yoga)

Post by Shinobu.T
こんにちは。
 
月3回火曜日の
英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)
担当の寺崎しのぶです。
 
2月になり
明日は節分
明後日は立春ですね。
 
まだまだ寒いですが
暦のうえでは
すこしずつ
春に春に向かっていますよ。
 
さてさて
前回の英語のキッズヨガは
1月最終回
theme:感情と気持ち
季節のポーズ:忍者のポーズ
まとめの回になりました。
 
 
園児さんはおひとり
小学生さんには
Rica先生が遊びにいらしてくださいました。
 
Rica先生
ありがとうございました(^^)
 
 
まずはディスカッションで
それぞれに今の気持ちを選んでもらい…
 
今のこの気持ちに
気がつくこともたいせつ
変えたいと思ったら
変えることもできるんだよ。
 
たとえば…
 
 
こうして
ろうそくの呼吸をしてみてね。
 
気持ち
変わった?
 
それでは次に
ドラゴンの呼吸。
 
 
どう?
 
なんだか
元気いっぱいになっちゃったね。
 
 
発表会の前で緊張していたら
なんの呼吸にする?
 
「ろうそく!」
「ドラゴン!」
 
そうそう。
どちらでもいいよね。
 
ろうそくの呼吸で
気持ちを落ち着けてもいいし
ドラゴンの呼吸で
緊張を吹き飛ばして
元気になっちゃったっていいよね。
 
そのために必要なこと
 
「今どんな気持ちか」
それに気がつくことだよ。
 
たいせつなこと
みんなに伝わったね。
 
あとは楽しく体を動かします(^^)
 
 
ウォームアップに
考える力を培うあそび。
 
 
ただただ
言われたように体を動かすだけ
マネするだけではなく
自分で考えた形に動く。
 
この考える力を
どんどん使っていきます。
 
このあとは
園児さんは太陽礼拝A・Bと月礼拝
小学生さんは太陽礼拝Aのアレンジいろいろ。
 
 
季節のポーズの
忍者の修行も
どんどんアレンジを加えて。
 
 
ケガをした
3本足のクマまで登場。
 
ちなみにこれは
側転の動きのもとになる力を養っています。
 
おたのしみの時間
園児さんは新聞を使いたいというので…
 
 
どれだけ静かに
ゆっくりと
新聞を落とさずに歩けるかに挑戦してみたり。
 
小学生さんは
Yoga Ice Tagがいいというので
忍者の修行のなかからポーズを選んでもらい
そのポーズで追いかける・逃げる
というゲームに。
 
 
こどもたちが
いかにたのしみながら
自分たちで能動的に動き
繰り返すことができるのか。
 
このクラスのこどもたちにとって
今必要なことはなにか。
 
いつも大切に思うことです。
 
Visualizationでは
感情と気持ちに関連させたお話を。
 
 
いやなことがあり
いやな気持でいます。
 
それはいつか
未来のあなたが
幸せになるために
必要なことだったのかもしれないよ。
 
そんなメッセージを込めた
お話をしました。
 
受けとるのはこどもたち
その受け止め方もいろいろ。
 
 
わたしのまいた種
この子は
こんなふうに受け止めてくれたのか。
 
Visualizationをしていると
そんなふうに
うれしくなることがたくさんあります。
 
 
今日は学校で嫌なことがあったけれど
「いやだった」
「あの子に怒っている」
っていう気持ちに気がつくことが
大切なんだってわかったら
気持ちがすっきりした
そんなふうに言ってくれた子もいます。
 
 
2月からは
感情・気持ちの一番根底にあるもの。
 
愛=LOVEがテーマです。
 
インフルエンザが流行っているので
足指を使って血の巡りをよくする動きをとりいれたり
考える力もたくさん使っていきますよ。
 
おたのしみに。
 
 
英語のキッズヨガクラス
気になっているという方は
こちらをどうぞ。
 
園児クラス
火15:00-15:50
 
小学生クラス
火16:00-16:50
25296617963_718e1a9e72_k
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone
201701.27

ゆっくりと降り積もる雪のようにしずかに積み重なるもの:英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)

Post by Shinobu.T
こんにちは。
 
月3回火曜日の
英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)
担当の寺崎しのぶです。
 
あたたかな金曜日でしたが
みなさまいかがお過ごしですか?
 
 
さて
前回のクラスのようすをお伝えしますね。
 
 
ひきつづき
theme:感情と気持ち
季節のポーズ:忍者の修行
 
呼吸などにも
どんどんアイディアが加わって
いろいろな『すいとんの術』がうまれました。
 
 
英語のお歌で
英語と体のウォームアップ
考える力を使った
脳のウォームアップ。
 
 
おひとり参加の園児クラスは
曲に合わせて
太陽礼拝A→B
月礼拝
スタンディングポーズと
流れるようにとっていきました。
 
 
木のポーズでは
よそ見をするとどうなるかな?
 
1点を見つめてみると?
 
どちらが安定するか
感じてみてね。
 
 
人数の多い小学生クラスは
太陽礼拝Aのみ。
 
いろいろなバリエーションで
何度も何度も繰り返すのが
いつものお約束ですが
今回は
先生役になりたいこどもたちに
先生になってもらいました(^^)
 
このあとも
いろいろな活動があったのですが
 
「この先生役になったのが一番たのしかった
“Proud”だった」
 
themeでディスカッションした感情の単語を使いつつ
表現してくれた子もいました。
 
すこしずつ
でも着実に降り積もる雪のように
こどもたちの心や記憶のなかに
こうしたことのひとつひとつが
しずかにしずかに
積み重なっているのですね。
 
季節のポーズは
忍者の修行。
 
 
見ていただくとわかるように
地味なポーズばかり。
 
そしてスクワットや股関節を開くポーズ
ジャンプなどなど…
 
 
地味なポーズも
忍者になりきって
変わり身の術をすることで
こどもたちにたのしく繰り返してもらうことができます。
 
ではなぜ今
この地味なポーズたちなのか(笑)
 
実はこれ
跳び箱・なわとび・持久走のための
基礎の動きや力をつけるものばかり。
 
 
学校でしていることの
基礎の力をつけています。
 
ヨガのクラスには
運動が苦手なお子様もいらっしゃいます。
 
それでも
こんなふうに遊ぶことは
だれにだってできるのです。
 
こうして基礎の力をつけていくことで
苦手だった子ができるようになったり
もともとできる子だって
前よりももっと気持ちよくできるようになったりします。
 
さらにこうして
ゲームと組み合わせて。
 
 
ここからは
裏テーマの新聞紙を使った
マインドフルネスあそび。
 
 
新聞紙を胸にあて
 
①落とさないように
②忍者なので足音も立てずに
③ほかの忍者にぶつからないように
 
走ります。
 
 
とにかくたのしい。
 
そして
とっても集中しています。
 
こどもたちが
「今ここ」
にいられるとき
めきめきと脳が働きはじめ
たくさんのことを学びはじめます。
 
隠れ身の術(笑)
 
 
こうして
息をひそめる静の動作。
 
新聞を棒状に丸めて
刀をつくる作業では
指先を使った小さな動き。
 
それを掌に立てて
落とさないように進むには集中力。
 
さらに
敵に襲われて
刀をよけるときには
判断力や瞬発力。
 
ほかにも
様々な力を培うことができ
しかも
忍者の掟は
「争うためでなく守るため」
と伝えることで
気持ちにも訴えることができるから
忍者はほんとうに良いモチーフで
これからも
何度も登場すると思います(^^)
 
園児クラスでは
絵本は
選んでもらいました。
 
 
小学生クラスも
“David Goes to School”
 
 
この本を読みたい「ねらい」があって
選んだのですが
そのお話はまた別の機会にあらためて。
 
シャバーサナ
園児クラスはこんな感じに(^^)
 
 
親子クラスでは
こんなふうに
シャバーサナをしていただくこともありますし
おひとりのクラスだから
これもありかなと思っています。
 
このとき
この子にとって必要なことを
その子は欲しているのだろうと思うから。
 
 
学校で必要なこと
自分に必要なこと
生きていくために必要なことを
培うことのできる
英語のキッズヨガクラス
気になっているという方は
こちらをどうぞ。
 
園児クラス
火15:00-15:50
 
小学生クラス
火16:00-16:50
25296617963_718e1a9e72_k
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone
1 2 3 4 5 7