201609.29

安眠を誘うリストラティブ・ヨガ

Post by Tomoko
こんにちは!ゲスト・ティーチャーの川原朋子です。

9月限定で開催させていただいた『英語 de Heart of Yoga』は、昨夜のクラスが最終回でした。新しいクラス。一ヶ月という期限付きでしたが、毎週欠かさず来てくださった方たちもいらしゃいました。そして、毎回のクラスに新しい顔ぶれをお迎えすることもできました。あっという間のひと月でしたが、そこで皆さんと分ち合わせてもらったすべてに、心から感謝しています。皆さん、ありがとうございました!!!

今後は、公私共に、日本と海外との行き来がさらに多くなりますが、来月バリに発つ前、最後にBeyondさんでさせていただくクラスは、10/5(水)19:15〜20:45『安眠を誘うリストラティブ・ヨガ』です。

「究極のリラクゼーション」とも呼ばれるリストラティブ(心身回復の)・ヨガは、自分の筋肉を働かせてポーズをとる代わりに、プロップと呼ばれる補助具を使い、できるだけリラックスした状態を作って、長くポーズをキープするのが特徴です。つまりは、普段頑張らせている身体を休め、その状態をある程度保つことで、頭や心も休めていくプラクティス。ストレスにさらされ忙しく生きている現代人には、心と身体のバランスをとるために、欠かせないプラクティスの一つです。

難しいポーズ、身体を酷使していくポーズは一つもありません。どのポーズも、ヨガのプラクティスの最後に行うシャバーサナ(屍のポーズ)のように、静かに深く、リラックスしていくものばかりです。ヨガが初めての方でも、どなたでもご参加いただけます。

ちょうど週の折り返し。頑張っている自分に、頑張らない時間をあげて、心と身体に「ありがとう」を贈りませんか?

セルフ・ケア、セルフ・ヒーリングのヨガ。その効果は絶大です。皆さんとご一緒できることを、楽しみにお待ちしています。

Love,
tOMoko ♡
 
thank-you