201611.21

ポーズだけでなく哲学だけでもなく論理だけでもなく

Post by Shinobu.T

こんにちは。

月3回火曜日の
英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)
担当のSHINOBUです。

 
しずかな雨の月曜日
みなさま
どのような週のはじまりでしたか?
 
前回のクラスのようすを
お伝えしますね。
 
k0001
 
園児クラスも
小学生くらすも
まずはパートナーワークから。
 
e0001
 
さらに動いて…
 
e0002
 
前回
なんとなく
こどもたちのエネルギーが
ダレ気味な感じがしたので
テーマのGratitudeやパートナーワークとからめて
まずは体を動かしていきました。
 
それから
クラスのお約束や
テーマのディスカッション。
 
k0002
 
キャー
 
k0003
 
これは
だれているわけではなくて(笑)
 
「ありがとう」
っていったり
いわれたりするワークをしていたら
なんだかクネクネしちゃったのです(笑)
 
小学生は…
 
e0003
 
キャハ♡
 
って感じだそうです(笑)
 
 
小学生クラスは
集中力を高めたくて
太陽礼拝の前に
Mirror Gameをいれてみました。
 
e0004
 
パートナーワーク
Mirror Gameと
身体を動かしながら
Focusすることもしてきたところ
みんなのエネルギー
いい感じにまとまって
太陽礼拝もこのとおり。
 
e0005
 
そのままつづけて
季節のポーズ。
 
e0006
 
これも
バランスチェックや
集中力を高めるのに
とってもいい
プラクティス。
 
e0007
 
おうちでもできるように
やり方もお伝えしました(^^)
 
お花のポーズは
みんなそれぞれ考えていいよ
といったら…
 
e0008
 
こんな
難しいポーズを考えてくれた子もいて
わたしもたのしくなってきて
ついつい
いろいろなポーズをとっていたら
じ、じ、じ、時間が…
 
園児さんは月礼拝。
 
k0004
 
季節のポーズから
アイディアがどんどんつながって…
 
k0005
 
パートナーポーズも
たくさんとりました。
 
k0006
 
このあとは
風船を使った
呼吸のプラクティス。
 
k0007
 
トランポリンを使いたい
というリクエストにも
お応えしました。
 
k0008
 
ヨガでミニトランポリン?
 
はい(^^)
 
ミニトランポリンは
たのしくて
長続きする有酸素運動の代表格。
 
エネルギーの発散や体力・持久力づくり
ヨガにも人生にもたいせつな
バランスも強化してくれます。
 
それに
ミニトランポリンでジャンプすると
全身の細胞に
同時に刺激を与えることができるので
免疫力もUPできるんですよ。
 
なにより
「自分のリクエストを受けいれてもらえること」
その自信が
将来的には
「自分でより良い選択肢を考えていくこと」
につながります。
 
「自分のやりたいことで体を動かせること」
それが一番
こどもたちにとってはうれしくて
うれしいとそれだけで
気持ちもリラックスするのです。
 
たのしみながら
ストレスや疲れや余剰エネルギー
そうした「余計なもの」を
手放すことができる。
 
ね。
 
ミニトランポリン
かなりヨガです(笑)
 
小学生クラスは
風船を使った瞑想遊び。
 
e0009
 
絵本には
“The Giving Tree”
 
e0010
 
みんな真剣にきいて
最後のページの老人になった男の子をみて
無言の子。
 
「かなしいお話だね」
という子。
 
「このおじいさん
全然しあわせそうじゃないね」
という子。
 
いろいろ。
 
なにか
うまく表現できない気持ちを抱えて
それぞれに
シャバーサナにつきました。
 
だからか
はじめからみんな無言
しずかな
しずかな
シャバーサナ。
 
e0011
 
 
ポーズだけでなく
哲学だけでなく
論理だけでなく
たのしく心や頭や体を動かしながら
こどもたちの
みらいに必要とされる力を刺激する
英語のキッズヨガクラス。
 
英語がはじめてでも
ヨガがはじめてでも
ご安心ください。
 
すこしでも興味がある
やってみたい
というお子様なら
どなたでも大歓迎です(^^)
 
園児クラス
火15:00-15:50
 
小学生クラス
火16:00-16:50
 
講師2人体制で
ゆとりをもって
受講できる英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)
クラス詳細はこちらへ
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone