ベビーマッサージ

やさしいママの手で赤ちゃんを包みこむベビーマッサージ。
見つめ合い、ゆったり流れるやさしい時間が親子の絆を深めます。
本や動画をみても分かりにくい、繊細なタッチを経験豊富な講師が伝授します。

ベビーマッサージ

ベビーマッサージ

やさしいママの手で赤ちゃんを包みこむベビーマッサージ。
見つめ合い、ゆったり流れるやさしい時間が親子の絆を深めます。
赤ちゃんの機嫌のよいうちに効率よく進む30分のマッサージ講座。

  • (1)マッサージのポイント・脚
  • (2)お腹・胸・腕
  • (3)背中・お尻
  •     
  • (4)全身の進め方とポイント

この3回シリーズ+1回の講座ですが、どの回から受講してもわかる内容となっています(単発受講も可)。
初回は(4)全身の進め方を除く(1)(2)(3)のどれかからご受講ください。 

赤ちゃんとふれあいの時間で親子でリラックス♪♪

1回目(脚と足のマッサージ)

赤ちゃんがいつもよく動かし、ママも触れることの多い脚のマッサージを覚えましょう。

クラスで行うマッサージの一部をご紹介します。

足を動かす

【やり方】
①赤ちゃんの両足首をママの手で左右それぞれやさしく支えます。
②「バタバタバタ~」と声をかけながら、縦に足をそっと揺らしましょう。

【ポイント】
①赤ちゃんの自然な脚のライン(M字)を崩さないように行います。
②首すわり前の赤ちゃんは特にゆっくりした動きでやさしく行います。

ベビーマッサージ

2回目(胸とお腹のマッサージ)

お胸のマッサージで呼吸を深めてリラックス。お腹のマッサージは便秘がちな赤ちゃんのケアにも役立ちます。

クラスで行うマッサージの一部をご紹介します。

赤ちゃんの呼吸を感じる

【やり方】
①ママの手の赤ちゃんのお胸の上にふわっと乗せます。
②ママの手のひら全体で赤ちゃんの呼吸を感じつつ、ママの手の温かさが赤ちゃんに伝わっていくのを感じましょう。

【ポイント】
①ママの手や指の力を抜いて、赤ちゃんのお胸にフィットさせます。
(注:このとき圧は一切かけません。)
②お互いに見つめあえる近い距離で行うと、ママの体勢もラクでよりリラックス出来ます。
③見つめあったり、お喋りをしたり、自由にコミュニケーションを楽しみましょう。

ベビーマッサージ
胸をひらく

【やり方】
①赤ちゃんの両手を、ママの手で包み込むように左右それぞれつなぎます。
②「とんとん」と言いながら、赤ちゃんの胸の前で両手を合わせ、「ぱー」と言いながら、赤ちゃんの腕をゆっくりと開きます。

【ポイント】
①その時の赤ちゃんの力の抜け具合や柔軟性を感じ取りながら、ゆっくりと開いてみましょう。
②「ぱー」のときに、ママは赤ちゃんに顔を近づけて、スキンシップを楽しみましょう。

ベビーマッサージ

3回目(背中と顔のマッサージ)

背中にやさしく触れるマッサージは赤ちゃんの緊張を和らげ、夜泣きのケアにも役立ちます。
お顔のマッサージはリズムに合わせて楽しく行います♪
お顔に触れられることが苦手なお子さんも慣れやすく、お顔を洗うときや、歯磨き前の練習としても役立つマッサージです。

クラスで行うマッサージの一部をご紹介します。

背中をなでる

【やり方】
①ママの両手を横にして使います。赤ちゃんの背中の上にそっと置き、左右の手を交互に使ってなでおろします。
「いちに、いちに」とゆったり口ずさみながら行います。

【ポイント】
①ママの手首や指の力を抜き、赤ちゃんの背中にやさしくフィットさせます。(強い圧はかけません)
②おむつも外せれば、腰の方まで広い範囲でマッサージしてあげましょう。

ベビーマッサージ

        

(1)(2)(3)の各回ごとにお持ち帰り頂ける手順の紙をお渡ししていますのでおうちでの復習もしやすいです。

さらに、4回シリーズを受け終わったら、マッサージの手順シートをプレゼントしています。
オイルを触った手でも触れるラミネート手順シートです。おうちでのベビーマッサージの際にお使いください。
(4回シリーズをまとめてお申込みの場合は初回にシートをお渡しすることも可能です。)

        

4回シリーズをご受講し終わると、リピート受講が何度でも500円割り引きになります。

ベビーマッサージ

よくあるご質問

オイルはどんなのが良いですか?
赤ちゃんのお肌に広い範囲で使用しますので、赤ちゃんから使えて、肌に合う安心できるものを選びましょう。
ベビーマッサージでよく使われるオイルには、ホホバオイルやオリーブオイル、グレープシードオイル、スイートアーモンドオイルなどがあります。
はじめて使う場合は必ずパッチテストをし、また酸化していない新鮮なものを使います。
教室で販売しているオイルは以下のものです。
の全身を5回分ほどマッサージできる分量で、ボトルでお持ち帰り頂けます。

【ホホバオイル/50ml 900円】
ホホバオイルは、「自然界で最も皮脂に近いオイル」といわれ、その浸透性の高さは植物オイルの中でも群を抜いています。どんな肌質にも使え、シルクのようになめらかな感触なので、単品でも使いやすく、フェイシャルケアからボディケア、ヘアケアまで幅広く使えます。また、安定性が高く、抗酸化作用が高いため、防腐剤などを添加しなくても、長期間保存することができるのも長所です。効能面では、皮脂バランスを調整するほか、抗炎症作用があります。

【オリーブオイル/50ml 500円】
オレイン酸が約70~85%と豊富で、ビタミンA、Eも含まれています。オレイン酸とは、皮脂に最も多く含まれている肌に潤いを与える成分で、もともと私たちの肌に含まれている成分である為、髪や肌に馴染みやすく、浸透性が高く、また、さらっとした軽い使い心地が特徴です。マッサージ向けに精製されたもので食用のように匂いはしません。
迷ったらホホバオイルの方をオススメしています。
オイルなしで参加してもよいですか?
もちろん大丈夫です。
赤ちゃんのお肌はまだ薄く、大人よりもデリケートなため、オイルなしの摩擦は刺激となることがありますため、オイルを使わない場合はお洋服の上からのマッサージをおすすめいたします。
別の場所でベビマを体験したことがあって泣いてできなかったのですがベビーマッサージは向いていないのでしょうか?
お教室でマッサージを行う場合、はじめての環境や周りの音に緊張していたり、また、はじめてのタッチの感覚にびっくりして泣くと言うこともあるかと思います。ちょうどお腹が空いていたり、眠い時間に重なると言うこともあるでしょう。
Beyondのレッスンで、もし泣いてしまっても気にせず、そのときは抱っこをして赤ちゃんが安心出来る体勢で手技を見たりお話を聴いて覚えるだけでも構いません。ママも赤ちゃんもスタジオの環境に慣れていただける様、Beyondスタッフが丁寧にサポートいたします。
覚えたことを、ぜひお家でゆったりできるママと赤ちゃんのベストタイミングを狙って行ってみてください^^
また、マッサージの体勢を変えるだけで赤ちゃんがご機嫌になると言うこともあります♪そんなコツもクラスではお伝えしています。
寝返りをするようになり動いてできないのですがどうすればよいでしょうか?
寝返りが楽しくて何度もする時期の赤ちゃんへの仰向けでのマッサージはなかなか難しいですよね。
Beyondではいろんな体勢でのマッサージの仕方もお伝えしています。
また、活発になってきた赤ちゃんの興味を惹きつけるポイントもクラスの中でお伝えしていきます。
はいはいを始めたけれど参加できますか?
ご参加いただけます。
ただ、動くのが楽しくてしょうがない時期のお子さんは同じ位置に寝ころんでゆっくりマッサージとはいかないかもしれません。
その日の赤ちゃんの気分や性格にもよると思いますので、様子を見ながら出来る部分を無理なく行っていただけたらと思います。
はいはいを始めた以降のお子さんへお洋服を着たままふれあいを楽しむ、『はいはいあんよベビー&ママヨガ マッサージケアプラス』のクラスもおすすめです。
夜お風呂上りにやろうと思っても動いてしまって落ち着いて出来ません。
午前中や日中など、比較的いつも赤ちゃんのご機嫌がいい、楽しく遊んでいるという時間でマッサージをしてみてください。
動いてしまってもお風呂上りにやってあげたいと言う場合は、3~5分ほどの短い時間でマッサージを行ってみましょう。
おうちでやる際に気を付けることはありますか?
まずは全ての手技をやらなきゃ、毎日やらなきゃ、と思わず、ママの手が落ち着き、赤ちゃんもご機嫌のいいタイミングで、親子のスキンシップを気軽に楽しんでいただけたらいいなと思います。
具体的な注意点やそれぞれの手技で気を付けるポイントはクラスで丁寧にお伝えしています。
ベビーマッサージのメリットはなんですか?
親子の絆を深める、赤ちゃんのリラックスや情緒の安定につながる、免疫力の向上や発達のサポートなどベビーマッサージにはたくさんの魅力があります。

★講師からのコメント★
ベビーマッサージで赤ちゃんと目を合わせ、呼吸を感じて、肌と肌で触れ合う時間は、自然と親子の絆を深めてくれます。
赤ちゃんが言葉で意志を伝えるようになるのはまだまだ先。
ゆったりとマッサージをしながら、赤ちゃんの肌に触れることで、表情や顔色を見ることで、その日のご機嫌やいつもの赤ちゃんのからだの状態をママは感じ取ることが出来ます。
赤ちゃんのことをよく知ることは、ママの育児の自信にもつながります。
何より、赤ちゃんのふんわりしたお肌、見つめ返してくれる表情、ときには『あーうー』とお喋りしてくれたり、きゃっきゃっと笑ったり、ベビーマッサージの時間はママ自身もとても癒されすごくリラックスできますよ♪♪♪

参加者の声

参加クラス:ベビーマッサージ
参加者の声

マタニティの頃Yoga Beyondに出会い、出産後は子どもも連れて来たいと思いました。スタジオの雰囲気が温かく、先生のインストラクションも丁寧で、自分の体調に合わせて受講しやすかったからです。
出産後、赤ちゃんと2人で通ううちに、ますますYoga Beyondが好きになりました。
その理由は・・・
1、大人が満足できるプログラム
子ども「だけ」のためのクラスではないので、大人がしっかり体を動かす時間が確保されています。子どもを預けてヨガに通うのはちょっと気がひけるけれど、一緒に行って、自分の運動ができるというのが自分に合っていました。レッスンでは、気になっていた産後の骨盤周りのケアもできています。何よりも、アシスタントスタッフさんがたくさんいて、お母さんが少しでもヨガに集中できるように、赤ちゃんが少し泣いてもあやして下さったり、危険がないように遊びを見守って下さるのが、非常に贅沢な時間だと思います。
2、赤ちゃんも喜ぶレッスン内容
赤ちゃんの様々な抱き方(疲れにくいものも含む!)や、手遊び歌、そして自分では思いつかないような体を使った遊びをいろいろ教えていただき、家でも親子で楽しんでいます。「こんなポーズをしても(させても)、○○に気をつければ安全に楽しめるんだ!」と、毎回新しい発見がたくさんありました。広いスタジオで自由に遊べる環境も、赤ちゃんにとってはよい刺激になっていると思います。参加者やスタッフの方と子どもの成長をシェアするのも楽しく、「大きくなったね」と、皆さんで一緒に変化を喜んでくださるのも心強かったです。
3、ベビーマッサージも充実
少し興味がありましたが、なかなか独学しにくいベビーマッサージ。ヨガ教室で教えていただけるので、一石二鳥!とすぐに申し込みました。ひと通りコースが終了した後も、リピート受講システムのおかげで、何度も先生や皆さんと一緒にマッサージをすることができて、赤ちゃんとのスキンシップがとれるよい時間となっています。
4、予約・受講がしやすい
インターネット予約・キャンセルができること、また、単発でも回数券でも受講可能なシステムで、気楽にスタジオにアクセスできたことも大きなポイントでした。レンタルマットもあり、荷物が多くなりがちな子連れには至れり尽くせりの環境だと思います。
毎日たくさんの参加者を迎えているにもかかわらず、スタッフの皆さんは赤ちゃんの名前もすぐに覚えてくださいました。また、「プロの写真撮影あり」や「マッサージダイジェスト」レッスンなど、「こんなのあったらいいな…」と思っていたことが次々に出てきて、本当にうれしく、育児を楽しむ余裕をいただいているな、と感じています。

その他の参加者の声はこちら


ベビーマッサージとセットでどうぞ!

木曜日 10:00~10:30 マッサージ/隔週 10:40~11:40 骨盤調整ヨガ

骨盤調整ゆったりヨガ

骨盤調整に重きを置いたクラスです。
産後の骨盤を妊娠前の状態へ整えていくための筋力のつけ方・日常で気を付けることなど、からだの使い方を丁寧にレクチャーしながらヨガをします。
ゆったりとしたクラスとなりますので、産後間もない方や久々に運動をする方、育児疲れを感じる方、コリをほぐしリラックスしたい方にもおすすめです。

からだの使い方を丁寧にレクチャーしながらヨガをします。
ゆったりとしたクラスとなりますので、産後間もない方や久々に運動をする方、育児疲れを感じる方、コリをほぐしリラックスしたい方にもおすすめです。


インストラクター

前原 亜衣 MAEHARA AI

担当クラス

  • ベビーマッサージ・骨盤調整ゆったりヨガ
  • はいはいあんよベビー&ママヨガ・マッサージケア+
前原亜衣

ベビーマッサージで赤ちゃんのからだに触れて、呼吸や温かさを感じて、伝えてくれる表情を受け取って触れ合う時間は自然とママの呼吸も深まり、ココロがほっと緩みます。
そして、そんな時間を意識的に持つことで、『ことば』 でお話する前の赤ちゃんとのコミュニケーションがより上手になることでしょう。
ママの育児への自信へとつながっていくこともベビーマッサージの大きな魅力です。

日々育児にエネルギーを注いでいるママさんたちが、クラスに来るとほっと緩める。
自分以外にも赤ちゃんのことを見守ってくれる人のいる安心感の中で ゆったりとじぶんのからだに意識を向け、丁寧にケア出来る。そんな場を作っていきたいです。

インストラクターの詳細はこちら

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone