201610.18

ハロウィン親子ヨガイベント

Post by Nagisa
  1.  
    image

ヨガBeyond代表の渚です。
ヨガ教室にハロウィン?と、思うかもしれませんが、ヨガBeyond荻窪教室では、英語親子クラス(English GYM)があるので、英語圏のイベント(ハロウィン・クリスマス等)張り切って企画しております。
今年は大人気のマユミン先生のクラスは、早いうちに定員になることが予測できたため、アメリカ人のカイル先生をお招きし、全部で5クラスのハロウィンイベントを開催します。

第一弾が、1.2.3才のための英語ハロウィンパーティー(カイル先生)でした。
10年も学校で英語を勉強しておきながら悲しくもまったく話せないという典型的な日本人の私ですが、耳のいい子どものうちに英語に触れて欲しいと思っています。早期の英語教育には賛否ありますが、まずは日本人としてのアイデンティティがあり、子どもが楽しみながら触れられるのであれば、良いとおもっています。異文化に興味を持ち、視野も広くなれるのであればよいと思うのです。もちろん、まずは母国語や日本の文化をよく知ることが大事ではありますが、そのうえで、楽しんで英語に興味を持ってもらえたらいいなと、英語が読めて文法問題が解けても、まったく英語が喋れない、発音が恥ずかしくて口に出来ない、なんて話そうか頭で考えて黙ってしまう(わたしたちの世代ではあるあるですよね・・?)私は、小さいうちから楽しみながら英語に触れられる親子ヨガや体操クラスを開催しているのです。まずは英語「楽しそう!」そう思ってもらうには、ハロウィンっていいですよね。

image

ネイティブのアメリカ人のカイル先生は、スーパーマンコスチューム!
私はパンプキンに変身です。

ところがなんと、来るなり泣き出す子どもや入りたがらない子どもも・・。
去年までは3才以上の子たちとハロウィンイベントをやっていたので、まさかの事態に慌てました。
が、さすがはカイル先生は子ども英語教育のプロですから、すぐに子どもの興味をひいて、みんな楽しそうにクラスに参加してくれました。

image
ゴーストやウィッチなどハロウィンにちなんだ単語を説明してもらい、歌を歌いながらみんなでからだを動かしました。
 
image
私の母も魔女役で参戦。
 
歌を歌って踊ったあとは、クラフトタイム!
トリック オア トリート用のバックを作りました。
手形をペッタン!
 
 
image
顔を書き込んで手形はおばけに変身!
1才もスタンプを押して参加。
 
image
 
バルーンでジャックオーランタン作り。
 
image
風船を使ってパラバルーンで大はしゃぎ!
 
image
image
 
最後にトリックオアトリート!
忍者に変身した6才の息子もミニプレゼント配りを担当。
image
 
ご参加のみなさん、ありがとうございました!
普段はキッズ&ママヨガに来てくれている子が、パパも来てくれて賑やかでした。
パパさんに、普段子どもとママでかよっている教室の雰囲気を知ってもらえて嬉しいです。
 
s_5069711359948
 
月1回の英語の親子体操ヨガや毎週火曜日の園児と小学生の英語のキッズヨガもぜひチェックしてください!
 
Special Thanks♡ Hitomi.K♡
 image
カイル先生の奥様です。
マタニティヨガから教室にかよってくださってる会員さんです。
そしてカイル先生も、ひとみさんも息子の英語の先生。ありがたいご縁に感謝です。
 
素敵な企画をご協力頂きありがとうございました!!
 
ひとみさんは、荻窪に親子カフェを企画中です。
お楽しみに♡
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone