201604.02

ひこうきヨガ体験レポート

Post by Nanami

こんばんは☆ インストラクターのnanamiです。 今日はベビーのクラス…ではなく!Kenji先生のひこうきヨガのクラスに息子(長男)と参加してきました♪ テーマは雪と氷! まずは円になって呼吸をしたり、ヨガのポーズでストレッチ! 3歳の息子にでもわかるように楽しくイメージを膨らませながらのびのびと^ ^

image
image

ママやパパとペアになって、息を合わせて押し合いながらバランスをとり、、”力をあわせること”を感じる。。

image
image

テーマに合わせてたくさん動いて汗をかいて、 力を入れながらも相手に身を委ねるようにうまく力を抜くコツを見つけながら、、子供も大人も真剣に無我夢中。そして楽しく笑顔がいっぱい!!!

 
image
image

3歳の長男にとっては、まだなかなかうまく体が使いこなせないところもあるのですが、お兄ちゃんお姉ちゃん達を手本に真似てみたり、ママ(私)と工夫をしながらどうやったらできるのか少し頭を使って体で感じて…それを覚えて…またチャレンジして!一歩できたときの嬉しい達成感を協力し合うからこそ親子で一緒に味わうことができました^ ^

 
image
image

そして最後はリラックス。。。 子供たちは、シャバアサナをするパパやママの足にクリームを塗ってマッサージ。。そして最後は一緒にリラックス~。 子供に触れてもらえるってことがこんなにも気持ちよいんだ~と何とも幸せでした。きっと、いちパートナーとしてここまでの時間を協力して夢中に過ごしたからこそ、、より一層絆が深まったような、心温まる感覚でした。

 
image
image

私は普段赤ちゃんと対象にヨガをしています。 赤ちゃんとのヨガは、親が子にヨガのポーズ、そしてその効果を与えるのが特徴なのですが、このひこうきヨガでは、自らでヨガをやってみる!チャレンジしてみる!できてもできなくても、真剣になりたくさん笑うことで緊張と弛緩を繰り返す。 赤ちゃんとのヨガでの普段の抱っこを工夫して正しい成長を促しながら楽しめるポーズなどを私も育児に取り入れているのですが、もう抱っこをするのは卒業したお兄ちゃんとの触れ合い方がこんなこともあんなこともできるんだー!とはじめてのことや発見がいっぱい!! お外に行けない日でもたくさん体を使うことができるなんて♪と嬉しい学びが溢れていました☆ もしその日気分がのらずご機嫌ななめでも、きっと大人やお友達が楽しくそしてビックリするようなポーズを目にするだけでたくさん刺激になっているはず^ ^ そして大人は子供たちのそんな姿を受け止めてみる。完璧という枠を外してみるのも、きっとこのクラスならではの魅力だと思います。 とにかく、一度体験してほしい!今のベビークラスの赤ちゃんも大きくなったら参加してほしい!オススメのクラス!! 息子の成長を楽しみにしつつ、、親子として成長できたらと、私もまた参加しま~す。

image
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone