202009.09

【第1日英語のキッズヨガ・オンライン】元気がでるモノは何ですか?

Post by Shinobu.T

English Kids Yoga@オンライン担当のしのぶです。

 

9月になり
月に一度(毎月第1日曜日)のオンライン・レギュラークラスがはじまりました。

 

今回は
夏休みがあけて学校がはじまったばかりのこどもたちが

明日もがんばるぞ~と思えるような
ヨガとマインドフルネスのクラス

をテーマに進めていきました。

 

 

はじまりのご挨拶やオーム
呼吸のマインドフルネス・プラクティスで
こころを整えてから…
 
 
 
 
身体・頭脳・ヨガあそびをしたり…
 
 
 
 
リトミックヨガをしたり。
 
 
 
 
“Who am I?”では
いろいろなヒントから(まずは英語→次に日本語で)
わたしが何の動物かを考えてもう頭脳あそびもいれて。
 
 
その動物のポーズから
アシュタンガヨガをベースにしたサイレント・ヴィンヤサ。
 
 
ヴィンヤサのあいだにも
バランスあそびやプチ瞑想あそびをとりいれて。
 
 
 
 
夏休みあけは
エネルギーが落ちている子がおおいので
 
あそび感覚で
楽しみながら参加してもらえたらいいな
 
という想いでクラスをつくりました。
 
 
シャバーサナの後は
マインドフルネスあそびの”Mindfulness Listening”をして
それぞれの聞こえたものをシェアしてもらったよね。
 
 
紹介した絵本は
“The Peace Book”でした。
 
 
この絵本では「平和って(ある人にとっては)こういうこと」というのが紹介されていくのですが
みんなには
 
「しあわせって自分にとってはこれ」
「元気が出るもの」
を見つけてみてほしいなぁ
 
というお話をしました。
 
 
疲れたときやエネルギーが落ちているとき
それに気づかないふりをして積み重ねてしまうと
ある日突然ガクンときて動けなくなってしまうことがあります。
 
これは子どもだけでなく大人も同じことですね。
 
 
だから
しあわせな気持ちになれるモノや元気がでるモノを知っておくことは
とってもたいせつなこと。
 
 
あなたの元気になれるモノやしあわせになれるモノは何ですか?
 
 
そういうものをとり入れて
疲れたら自分でちょこちょこエネルギーを充電してみてくださいね。
 
 
次回は10月。
 
 
またみなさんと一緒に
ヨガとマインドフルネスをわかち合えること
こころから愉しみにしています。
 
 

ヨガBeyond荻窪教室の小学生クラス
 
●英語のキッズヨガ
6月より、オンラインクラスで開催します。
 
次回は10/4(日)16:00-17:00
講師:寺崎しのぶ
会員1回2000円
ビジター2500円(初回2000円)
※ビジター募集は人数限定のため定員に空きがあるときのみ
 
 
●日本語のキッズヨガ
7月よりスタジオ開催しています。
9/13(日) 小学生キッズヨガ 16:15-17:25 小学1~4年クラス
9/27(日) 小中学生キッズヨガ 17:00-18:00 小学4~中学生クラス 
講師:しらいはなこ
202006.18

【英語のキッズヨガ小学生クラス・オンライン開催】自分を生きるということ

Post by Shinobu.T

English Kids Yoga@オンライン担当のしのぶです。

 

今月は
学校がはじまったばかりのこどもたちとともに
ヨガとマインドフルネスを分かち合いました。

 

テーマは

今たいせつにしてほしいこと

 

それは

自分に気づくこと

つまり

Awareness

 

*こちらは以前の様子です。

 

学校がはじまってからの自分の気持ち
たのしいメーター
疲れているメーター
エネルギーメーター
リラックスメーター…
 
 
いろんなメーターで表現してもらうと
すぐに答えてくれるこどもたち。
 
 
「自分の気持ちとか
どれだけ疲れているかとか
感じるのって難しくない?
 
先生たまにわからないときあるよ」
 
 
と聞くと
 
 
「え?!」
 
「簡単」
 
「自分のことでしょ」
 
「先生わからなくなるの?」
 
こどもたちに驚かれてしまいました。
 
 
大人になると
自分の気持ちを無視し続けて
ほんとうは疲れているのにそれに気づかずに仕事を続けてしまったり。
 
 
ほんとうはお茶漬けが食べたいのだけれど
子どもたちの栄養のことを考えたらそんな手抜きじゃいけないしと思って
きっちり和食を食べてみたり。
 
 
そんなふうに自分を生きていないこと
たくさんありませんか?
 
 
Beyondのヨガキッズたちは
 
自分のこころや身体とこんなに仲良しなんて
ほんとうに自分を生きているんだなぁ。
 
 
 
アサナタイムも
疲れがみえていつものような軽やかで切れのある動き方ではなかった子
 
自分を整えるのが上手でいつも通りのやわらかさで参加してくれた子
 
エネルギーいっぱいにモチベーションを高く保ちつつ参加してくれた子
 
子どもたちによってそれぞれで

自分らしさ

あなたらしさ

にあふれていました。

 

*こちらも以前の様子です。
 
 
内容は
自分に気づきを向けるものを選びました。
 
 
・ディスカッション
・呼吸のプラクティスを3つ
・マインドフルネス・プラクティス
・What fell?  の頭脳&ヨガあそび
・Who am I? の頭脳&ヨガあそび
・リトミックヨガ
・サイレント・ヴィンヤサ
・瞑想あそび
 
 
ぜひぜひ
マットの外でも
 
気づきの力
 
使ってみてね。
 
 
次回は7月。
 
 
またみなさんと一緒に
ヨガとマインドフルネスをわかち合えること
こころから愉しみにしています。
 
 

ヨガBeyond荻窪教室の小学生クラス
 
●英語のキッズヨガ
6月より、オンラインクラスで開催します。
 
次回は7/5(日)16:00-17:00
講師:寺崎しのぶ
会員1回2000円
ビジター2500円(初回2000円)
※ビジター募集は人数限定のため定員に空きがあるときのみ
 
※8月はお休みし、9月から毎月1回開催予定です
 
●日本語のキッズヨガ
7月よりスタジオ開催します。
7/12(日) 小学生キッズヨガ 16:15-17:25 小学1~4年クラス
7/19(日) 小中学生キッズヨガ 17:00-18:00 小学4~中学生クラス 
講師:しらいはなこ
 

スタジオ代表ナギサより
 
しのぶ先生の英語のキッズヨガ
オンラインでも開催できてよかったです!
 
オンライン開催って通常クラスと全く違って工夫が必要なのですが
とっても楽しいクラスになっていて感激でした。
直前に親子げんかして、息子の機嫌最悪でしたが、
ヨガをやる前の気分がどうか、数字であらわすとどれくらいかな?
ヨガをやったあといまはどうかな?
の問いかけに、息子もヨガをしてすごく気分がよくなったのを実感したよう。
 
ヨガを継続してきただけあって、イライラしたりかなしいことがあったら
まず気付くこと、ヨガでととのえられつこと
それが身についているんだなと感激しました。
 
クラスの前にはなんでオンラインなの?
スタジオがいいのに とボヤいていた息子も
 
クラスの後に、また明日もヨガやりたい
と言ってました。
 
オンラインでも楽しみポイントあり、ヨガの教えの気付きポイントあり、
でよかったです!
先生に発言するときにマイクミュート解除など、オンラインの操作には少し慣れが必要かなと思いました。
きっとみんな慣れてくれると思います。
 
また7月が楽しみです♪
 
↑当日の様子
 
注)隠し撮りしたら怒られて、この写真しか撮れませんでした。。
この写真よりはもう少しちゃんとポーズはできていたんですー(笑)
 
 
201910.31

10月 ハロウィンパーティ🎃 英語のキッズヨガ(第1日曜日)

Post by Rika

英語のキッズヨガ
(English Kids Yoga)を
担当している
Rikaです。

産休中にご担当くださった
しのぶ先生に代わり、
今月からクラスに復帰しました。

引き続き、どうぞ
よろしくお願いいたします🙇‍♀️

先週の日曜日、
復帰第1回目のクラスは、
ハロウィンでした🎃👻

ハロウィンは
おばけの仮装をして、
お菓子がもらえる
楽しいイベントなのですが、
その由来はご存知ですか?

古代ケルト人の
1年の区切りは10月31日で、
その日、先祖の霊にくっついて
やって来る悪霊から
身を守るために、
おばけの仮装をしていたそうです。

今回はそんな
ハロウィンの由来を
お話ししてから
クラスをはじめました。

まずは、サイレントビンヤサで
カラダを動かしてから、

3人ずつのチームに分かれて、
ヨガビンゴゲームをやりました。

あらかじめ、
確認していたハロウィンポーズですが、
思い出せずに四苦八苦。。

チームメンバーと共に
「あれれ???
どんなポーズだったっけ?」
と相談しながらやっていましたよ。

 

最後はミイラのポーズで
シャバーサナを。

ハロウィンなので、
ご先祖さまに
感謝しながら行っています。

 

今回のアートは
おばけバルーンにチャレンジ🎈

ペンやフェルトで
風船をデコレーションしました。

可愛いおばけ👻アイテムに
なりましたね!

今宵はハロウィンナイト👻

みなさんも素敵な夜を
お過ごしくださいね🎃

===============
英語のキッズヨガクラスは、

・小学生クラス(キャンセル待ち受付)

11/3(日) 16:15〜17:25

https://yoga-beyond.jp/schedule/
===============

杉並区 荻窪 少人数制のヨガスタジオ
ヨガBeyond 荻窪教室 インストラクター(リカ)

https://yoga-beyond.jp/about/instructor/rika/

 

201909.26

平和と笑顔のすてきな関係:英語のキッズヨガ

Post by Shinobu.T
こんにちは。
 
 
毎月第1日曜日の英語のキッズヨガ
6-9月代講のしのぶです。
 
 
9月のクラスのようすをお伝えします。
 
 
 
 
6月から
 
・マインドフルネスについて
・瞑想について
 
という流れで進めてきた今回
ディスカッションのテーマは
 
「平和と笑顔」
 
 
 
 
平和ってどんなことか?
 
 
どうしたら
平和(な気持ち)になれるのか?
 
 
マザー・テレサや
ティク・ナット・ハンのことばを紹介しながら
子どもたちと考えていきました。
 
 
平和と笑顔のお話をして
ティク・ナット・ハンの「花の瞑想」をアレンジした
 
花の呼吸を。
 
 
 
 
はじめから
ステキな笑顔を見せてくれた子も
 
はじめはすこし
照れくさそうにしていた子も
 
回数を重ねるごとに
自然なほほえみを浮かべてくれるように。
 
 
アサナタイムでは
ウォームアップに
英語の指示で体を動かしてから…
 
 
 
 
15分間の
サイレント・ヴィンヤサへ。
 
 
 
 
これまでの2回で
とってこなかったポーズを中心に。
 
 
 
 
チャレンジポーズには
アームバランスをいれました。
 
 
 
 
いったんシャバーサナで
こころも身体もやすめてから…
 
 
 
 
パートナーポーズへ。
 
 
 
 
今回はお題を出して
パートナーと話し合いながら
それぞれのポーズに取り組んでもらうことにしました。
 
 
 
 
・ポーズをとる力
・話し合う力
・協力する力
・相手の気持ちや体に想いを馳せる力
・相手に合わせる力
・相手の限界や自分のそれに気づく力
 
 
 
 
おなじアサナタイムでも
 
ひとりでコツコツ取り組む
サイレント・ヴィンヤサとは
全然違う力が育まれる
 
パートナー・ポーズ。
 
 
 
 
パートナー・ポーズは
学校生活をはじめ日本の社会など
 
集団の中でで
必要となる力を
たのしみながら
たくさん育むことが
 
できちゃうんです。
 
 
 
 
それになにより
わいわい
おともだちと相談したり
笑ったりしながら取り組むパートナー・ポーズは
 
とにかくたのしい。
 
 
 
 
今回のディスカッションのテーマ
 
「平和と笑顔」にも
つながっていきますね。
 
 
 
 
Fun Timeにはやはり
テーマの「平和と笑顔」を体験できる
Newspaper Islandを。
 
 
 
 
こどもたちが
お互いに協力をして
仲良くしている姿は
 
平和そのもの。
 
 
 
 
見ているこちらも
明るくほほえましい気持ちに。
 
 
 
 
Story Timeは
”The Peace Book”で平和についてまとめ
 
6-9月
計3回のクラスの締めくくりにしました。
 
 
花の呼吸で使った
白のトルコキキョウは
こどもたちと
お世話になった渚先生へのおみやげに。
 
 
白いトルコキキョウの
花言葉は「思い遣り」。
 
 
みんなのこころのなかにも
うつくしい思い遣りの花が咲きますように。
 
 
次回10月からは
 
Rika先生が戻ってきますよ!
 
 
初回は10/27(日)
18:00~19:10 ハロウィン特別クラスです。
東京都杉並区荻窪にある少人数制ヨガスタジオ
ヨガBeyond荻窪教室
はじめてでも安心の丁寧な指導
201907.14

瞑想するとどうなるの?:英語のキッズヨガ

Post by Shinobu.T

こんにちは~

 

毎月第1日曜の16:15~17:20
6、7、9月の英語のキッズヨガを
リカ先生の産休のあいだ担当しております
シノブです。

7月は

“meditation”

をテーマに
クラスを進めていきました。

 

まずは

「瞑想ってなに?」

「退屈じゃないの?」

「何かいいことあるの?」

という素朴な疑問にこたえるべく

コップの水と
マインドフルネスボトルを使った

ディスカッションを。

 
 
 

 

それから
瞑想カードを使って
ディスカッションでお話したことを
実感してもらいました。

 

瞑想のポジションをひとつひとつ確認しながら
瞑想に挑戦していくと…

 

 
 

時計の時間とこころの時間は違うので
体感している長さもこどもそれぞれ。

 

「30秒!」

という子から

「20分!」

という子まで。

 

サイレント・ヴィンヤサは
このあとのパートナーポーズにつながるものを
たくさん盛り込んで。

 

 

パートナーポーズでは
次回のテーマ「平和」につながるよう
おともだちと

仲良くすることや

協力することを

体感できるものにしました。

 

 

お題はこちらで用意しているので
元のポーズはおなじなのですが…

 

 

それぞれのポーズができあがって。

 

 

こどもたちの創造力って
ほんとうにすごいですね。

 

 

ここからこんなポーズになるのかと

驚きとワクワクの連続!

 

 

ポーズが進むにつれて
それぞれのパートナーの個性もでてきて。

 

 
 
「なかよきことはうつくしきかな」
という言葉どおり。
 
 
 
こどもたちが仲良く相談しながら
たくさんのポーズを協力してつくっていくようすは
 
傍にいてうつくしく
ここちのよい時間でした。
 

Fun Timeは
“Treasure Hunting”として
この後のArt Timeで使う材料を
見つけてもらうことにしました。

 

とはいっても
ただのゲームなら
ヨガのクラスでなくてもできるので
ひと工夫。

 

酸素マスクをくわえて海に潜り

宝物を探すという設定。

 

なので

・おしゃべりなし

・動きはゆっくり

・歩くときは手で水をかき分けて

・話したいときは自分のボート(マット)の上に戻ってくる

というルールのなかで
スタートしましたが…

 

みんな

宝探しに夢中で

あっという間に

ルールが抜ける!

 

はい
ここで

「はっ!」

と我に返って

ルールを想いだすこと。

 

これも

マインドフルネスのプラクティス

になります。

 

「はっ!」と我に返って
いまここで自分が何をしているのかに
意識を再度向けること。

 

これは

瞑想で意識が逸れたとき

意識を呼吸に戻すのと

おなじこと

をしているんですね。

 

さてさて
ひとりひとつ
アートの材料をみつけてくれたところで
今回のアート

マインドフルネス・ブレスレット

づくり。

 

 

以前
ホスピスで出逢った患者さんが
マーラーを使っておられて

マーラーの使い方や

呼吸に意識を向けることのメリットなどを

教えてくださったので。

 

こどもたちがマットの外でも

ヨガやマインドフルネスに

ふれられるように。

 

こうした小物をつくって
身につけていたら
いいんじゃないかな?

 

と思って
みんなとつくってみました。

 

 

できあがると
こどもたち

マーラーのように

ビーズをひとつひとつ

指で送ってくれて。

 

呼吸に合わせるのでも
数を数えるのでも
好きなやり方でいいからね。

 

ふと想いだしたときに
このマインドフルネス・ブレスレットを使って
呼吸を数えたり
整えたりしてほしいな。

 

最後のご挨拶も

瞑想カードの復習として

もう一度
瞑想の姿勢をひとつひとつとって

みんなで数息観をして

とてもしずかな空気のなかで終了しました。

 

===============

 

英語のキッズヨガクラスは

・小学生クラス(残席1)

毎月第一日曜日  16:15〜17:25

 

次回は9月1日(日)テーマ:平和

平和を体感してもらうための

ディスカッションとアクティビティを

たっぷり用意していますので

おたのしみに♡

1 2 3 4 5 20