201611.12

健やかでハッピーな妊娠期に マタニティヨガ

Post by Hazuki

インストラクターの葉月です。

本日は、小春日和といわれるほどあたたかい日中でしたね。

マタニティヨガのクラス、
参加して下さったのは妊娠7ヶ月目の妊婦さんたちでした。
(そして私はただいま妊娠8ヶ月目です!)

マタニティヨガの良さは沢山ありますが、
今日クラスの最初にお話しさせて頂いたのは
「本来持っている受容の心に気づける」ことです。

妊娠中、出産、産後、
制限されることもあれば、思い通りにならないこともあります。
しかし、それらのことを(まぁいっか)と思えるか、不幸と捉えるかは自分で決められること。

ヨガは、ありのまま「今」を見つめる時間となり、
物事を自分らしく受け止められる心を育み、
時に思い通りにならないことも自分を成長させてくれる出来事と捉えられるしなやかさな心の強さを養ってくれます。

妊婦さんは素晴らしいことに、ヨガが目指す“調和”の状態にあります。
自分と全く別の生き物である赤ちゃんと身一つとなり、本来カラダからしたら異物であるはずの赤ちゃんをちゃんと受け入れていますよね。まさに調和ですね。

受け入れ上手な妊娠中、思う存分柔らかく過ごしましょう!
難しいことは考えなくて大丈夫、本能にお任せしましょう!

ニンプインストラクター、あと2回
11月26日、12月10日
土曜日 13時〜
マタニティヨガ 担当させて頂きますので、よろしくお願いいたします。

img_4244
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone