201708.10

夏季特別スケジュールのお知らせ

Post by Nagisa

こんにちは。

ヨガBeyond荻窪教室、代表のナギサです。

本日8/10より夏季休業特別スケジュールとなります。

休講になるクラスがございますのでスケジュールをご確認ください。

 

【大人ヨガ・お盆期間開催クラス】

8/12(土)9:00~10:15 ベーシックヨガ 中級 ナギサ

     10:45~12:00 リラックスヨガ ナギサ

8/14(月)20:15~21:45 ペアヨガ ケンジ

8/15(火)19:30~20:45 アロマリラックスヨガ ヒロミ

8/16(水)9:45~11:00 リラックスヨガ ナギサ

     11:30~12:45 ベーシックヨガ 初級 ナギサ

8/17(木)19:30~21:15 ベーシックヨガ 初級 ナギサ

※8/18より通常スケジュール 

ただし8/23(水)9:45リラックスヨガ 11:30ベーシックヨガ ナギサ 休講とさせていただきます。

 

【キッズ&ベビー ママヨガ親子クラス】

8/10(金)より8/17(木)まで1週間、お休みさせて頂きます。

※パパと参加も出来る、親子体操ひこうきヨガはお盆期間中も開催します!

8/13(日)15:00~16:10 ひこうきヨガ(開催)

どこも混んでいるお盆期間、パパと涼しい室内で楽しい親子ヨガで楽しもう!

 

現在、親子ヨガクラスでは

スタッフの子どもたち小学生が職業体験に来ています。

中には人見知りで大人のスタッフでは泣いてしまう子が、子どもがあやすと泣かずに笑顔になる子もいました。

ベビーやキッズクラスでおもちゃと笑顔をお子さまに届けます♪

 

それでは引き続きスタジオでよろしくお願いします。

涼しい室内でヨガでリフレッシュしましょう~♪

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone
201707.02

Beyond10周年!スタッフでお祝い&講師紹介

Post by yoga beyond
 

スタジオ代表のナギサです。
7/4にヨガBeyond荻窪教室は10周年を迎えます♡
最初に公民館で、3人の生徒さんと共に始まったBeyond。
当時はヨガ愛好会Beyondでした。
こうして続けてこれたのはBeyondにいらしてくださったみなさんのおかげです。
始めた当初はまさか、このヨガ激戦区の荻窪でスタジオが持てるようになるとは思いもせず、、、
本当にいろいろなご縁に恵まれていたのだと思います。

そしてスタジオオープンしてからのこの1年半で、
さらにたくさんの方と出会うことが出来ました。

時には埃がひどい児童館の会場の時も
障子が破れまくって畳もへこんでいるおんぼろの会場の時も、

襖をはさんだところで印刷機が稼働してしまう騒音の時も、

時には施設が予約出来ていなかったアクシデントも、
雪の日でも行商のように大きな荷物を運んでレンタル会場でこのままずっと続けていくと思っておりました。

レンタル会場時代には、ママヨガのクラス後も授乳タイムも作れずお帰り頂いたり、
上の階がボーリング場でしたので、クリスタルボウル生演奏とヨガニドラ(特に静かにシャバアサナで瞑想するようなクラス)のイベントの日に
真上のレーンで初心者のボーリング団体が来て、かなりのガコンガコンという音が出てしまったり、、、

本当にいろいろありました。
そんな中でもたくさんの方がずっと続けてくださっていることが本当にありがたいことで感謝の気持ちしかありません。
もう10年以上ヨガをご一緒させて頂いている方が複数いらっしゃること、私の誇りです。

「一生出来るヨガ」をお伝えする教室を作りたいと
シニアもキッズもマタニティも、イシュタヨガばかりではなく他の流派のヨガも
いろいろと学んでトレーニングを重ねてきて、、、
スキルアップ以上に、これ以上満足度をあげるには「落ち着いた空間」しかないと。
思い切ってスタジオを構えたわけです。

いま、素晴らしいインストラクターとスタッフのみなさんの支えがあって
Beyondはさらに満足度の高いヨガ教室になったと自負しています。
昨日はそんなスタッフのみなさんと楽しいお祝いの会をしたんです。

先生たちのオフショットです。

カンパーイ!(みんな結構ソフトドリンク派)

 

 

親子ヨガが多いだけあって
子どももたくさん
ビンゴで盛り上がりました♪

一番最初にあがったのは 葉月先生♡
産後3か月でBeyondに復帰してくれました産後とは思えぬ美女です。
仙川にあったヨガスタジオで9年前に一緒に働いていました。
現役ベビーのママだけあって、マタニティヨガもベビーとのヨガも
自分の現在進行形の経験から共感しやすいクラスをしてくれています。

右がサワ先生♡
会社員をされながら熱心にヨガも勉強されているんです。
社会人としてのいろいろな経験をレッスンに活かしたいとおっしゃってくださって、会社帰りの人が通いやすい夜
20:00クラスを受け持ってくれています。
アロマも詳しく、アロマスプレー作りのイベントも担当してくれます。

左は母です。
レンタルスタジオ時代では親子ヨガのアシスタントをしてくれていました。
4人の子どもを育て、5人の孫がいます。

左がともえ先生♡
亜衣先生と共にBeyondのインストラクターリーダーをしてくれている大黒柱の先生です。
ともえ先生がいなかったらもうBeyondは回りません。
とっても頭がよくって、レッスン以外にもとっても助けてもらっています。
アロマに詳しく、質のいいアロマを譲ってもらいこともできますよ。

右がひろみ先生♡
亜衣先生のフラワーエッセンスのマッサージ付きクラスが好評だった時に、
私もアシスタントが出来たらいいかなぁと、そのフラワーエッセンスマッサージのトレーニングを受けに行った際に出会いました。
トレーニングを受けたものの、奥が深すぎて、とても一流になれないと、もうその手技はあまり覚えていませんが(笑)
ひろみ先生と出会うためにそのトレーニングに行ったのだと思います。
繁忙期で疲れすぎて超絶慌ただしいエネルギーにつつまれていた時に、ひろみ先生と会話するだけでとっても癒されたのです。
Facebookやブログ、ニュースレターなどの広報もお手伝い頂いています。

こちらはトモヒコ先生☆
近所のスポーツクラブでのレッスンからのBeyondのアドバンスクラスにも通ってくださっていたので
Beyond歴が長く、いろいろサポートして頂いています。
トモヒコ先生も会社員ながら、ヨガを毎日2時間行うヨギーです。
なんととっても素敵なHPやパンフの写真はほとんどトモヒコ先生が撮ってくれました。
すごい腕前です。このパーティーも幹事をしてくれました。

 

ここからはこちらも盛り上がったスイカ割りの写真でお届けします。

こちらはひこうき王子ことケンジ先生です☆

葉月先生の赤ちゃんをひこうき♫
たまたま息子と受けたひこうきヨガが素晴らしく楽しかったので、
スタジオ立ち上げ時にぜひにとお願いしてBeyondにいらして頂きました。
ケンジ先生のおかげで、ヨガジャーナルに載ったり、TV・ニュースエブリィに取り上げてもらったりと
メディアにも露出することが出来ました。
夜に大人向けのひこうきヨガが始まりましたからそちらも楽しみにしてください♪

こちらはこの4月から英語のキッズヨガをご担当頂いているりか先生です♡
ともえ先生の生徒さんです。
子どものヨガのプロフェッショナル♪
とっても素敵なプログラムで、いつもわくわくしながら一緒にクラスを作っています。
English GYMにもお子さんと一緒にご参加頂いてますよ。

母が、頼んでいないのに張り切って、バットに頭をつけてぐるぐる回って盛り上げてくれました。

こちらはこれからBeyond講師になるリナ先生♡
キッズ系ヨガが得意なキュートな先生、お楽しみに♪
 
英語イベントが好評のカイル先生とヒトミ先生♡
次はハロウィンイベントかな。
 
 1.2才のための幼児体操&ママヨガのアシスタントティーチャーのまいこ先生♡
私のママ友です。この人気プログラムは彼女の協力なしにはできなかった。
私の新体操やジャスダンスの経験に、彼女の体操指導のスキルを合わせて出来た人気クラス。
コナミや東京アスレチッククラブで幼児体操の指導をしていたキャリアがあって
たくさんアドバイス頂きながらプログラムを組んだのです。
ずっと続けられるヨガにしたかったのに、歩き始めた1才児はとことこ歩くのが楽しすぎて
ママのひざ元に来ない。。一緒にヨガが難しい時期でした。
1才でも出来るように、楽しめるようになって、ベビーからキッズまで続けられるようになったと思います♡
 
 
 
子どもたちが大はしゃぎで、右とか左とか教えてくれました。
 
 
来れなかった先生もいらっしゃいましたが、
たくさんのインストラクターのみなさんと楽しい時間を過ごしました。
 
 
お食事はカフェドアキコさん
https://cafe-de-akiko-yoga.localinfo.jp/
絶品でした♡
 
 
 
うん、本当に素敵な先生ばかり。
とっても自慢の講師陣です!
 
これからもよろしくお願いします♡
 
 
 
 
 
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone
201706.18

Happy Father’s Day♪季節のイベントがたくさんEnglish GYM【英語で親子体操&ヨガ】

Post by yoga beyond

こんにちは。
ヨガBeyond荻窪教室代表のナギサです。
今日はオール英語で進む英語の親子体操&ヨガのクラスEnglish GYMでした。
こちらのクラスはバイリンガルのマユミン先生がオール英語ながらとっても楽しく盛り上げてくれるので
英語が初めてのお子さまや、ママパパが英語苦手でも全く心配いりません。
月に1回の開催なのもあり、季節のイベントを取り入れています。

イースター、ハロウィン、クリスマス、セイントパトリックスデーなど、英語圏の文化に触れられます。
毎回取り上げるテーマやゲームなども工夫を凝らした内容になっているのが大好評なんです。

今日は父の日でしたね。
母の日よりやや影が薄いように感じられる父の日ですが、今日はEnglish GYM(英語体操)で父の日をお祝いしましたよ♪
今日は、テーマはファミリー♪
ファミリーにちなんだボキャブラリーを紹介してそれにちなんだダンスを♪
親子ヨガパートではパパの職業親子ヨガポーズ。
ゲームでは HAPPY FATHER’S DAYの文字作りレースなど。
ジムパートでは、トランポリン、鉄棒、平均台、トンネルなどいろいろなものを親子で行いました。

日曜日開催なこともあり、パパと参加の子や親子3人で参加の子もいます。
父の日にちょうどいいイベントで下ね。
ママもパパとお子様にEnglish GYMに参加してもらって、ゆっくり一人時間を満喫なんていかがでしょうか?
パパも公園に子どもを連れて行くより、クラスに参加するほうが、楽なうえに二人とも楽しいとの声も。

そう、親子ひこうきヨガもEnglsh GYMもぜひぜひ、パパとヨガに来てくださいね♪

こちらのクラス、オール英語ですが、英語がはじめてのお子さまも、英語に苦手意識があるパパママも安心してご参加頂けます。
マユミン先生、子どもの英語講師でもありながらダンサーさんでもあるんです。
ほんとうに表情豊かで、表情ばかりか身体をめいっぱい使って表現してくれるんです。
そう、素晴らしい表現力があるので、意味がよく分からなくってもなんとなく伝わるんですよね。
そして、先生の表情にくぎ付けになるんです。
結果的に、英語にも耳を傾ける、興味を持つ。

語学は、月に1回のレッスンで、英語力が身につくような簡単なものではありませんが、
でも「英語って楽しいんだ♪」
そう思ってもらえる体験の積み重ねは、将来のための種まきになります。
英語に興味をもって、もっとやってみたいなとか。
大きくなってから、ああそういえばママやパパと毎月楽しい英語イベントでてたなとか思い出してもらえたら・・・。
これがきっかけでもっと勉強してみたくなったり、外国にいってみたいという目標ができたり・・・。

英語が「お勉強」になる前に。
ぜひお子さまと楽しく身体を動かしながら英語で遊びませんか?
じっと座ってお勉強ではなく、身体を動かしながらのイベントクラスなら親子で楽しめますよ♪

杉並区 荻窪の少人数制ヨガスタジオ
ヨガBeyond荻窪教室

英語クラスは
●Englsih GYM(英語体操&ヨガ) 第3日曜日 親子クラス
2~4才クラス 11:30~12:30
5~8才クラス 13:00~14:10

English GYM(英語で親子ヨガ&体操)

●英語のキッズヨガ 子どもだけ参加
園児クラス 季節のイベント(次回7/5 水曜日15:00~16:00)
小学生クラス  月2回火曜日 16:20~15:20

英語のキッズヨガ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone
201703.15

【3/11チャリティクラスご報告】震災遺児の進学の夢を叶える「みちのく未来基金」に寄付させていただきました。

Post by yoga beyond

3/11の川原朋子先生と共同開催しましたチャリティクラスのご報告。
皆さんからお預かりした参加費、そしてレンタルマット代の全額、52000円を、震災遺児の進学の夢を叶える「みちのく未来基金」に寄付させていただきました。

チャリティにご賛同いただいたみなさんありがとうございました。

キャンセル待ちが多数出た今回のクラス、
川原朋子さんの好評の安眠のためのリストラティブヨガ(心身回復ヨガ)は
3/15(水)、3/29(水)19:15~20:45 
4月からは金曜日にお引越し
4/14(金)、4/28(金)19:30~21:00

座学も含めた入門編ワークショップは
4/1(土)15:00~17:00
【4/1】リストラティブヨガ入門編WS

心地よい瞑想のようなゆったり身をゆだねるリラックスヨガです。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone
201701.20

キッズヨガから学ぶ 「いろんな気持ち」を受け入れること

Post by Nagisa
こんにちは。ヨガBeyond荻窪教室の代表のナギサです。
先日のしのぶ先生の英語のキッズヨガでは、感情がヨガテーマでした。
 
Happy な気持ちも、Sadな気持ちも、Angryな気持ちもいろんな気持ちがあるよ~。
いまどんな気持ち?
と聞いたあとで、
「どの気持ちが一番いいと思う?」というしのぶ先生の問いかけ。
「Happy や Joy」を指さす子どもたち。
 
でも、「ぜーんぶいいんだよ。」と、しのぶ先生。
 
「嫌な気持ちも、嬉しい気持ちも、ぜーんぶ自分で、ぜーんぶいいんだよ。」
 
そう、怒ったり悲しい気持ちはいけないことではありません。
その感情を押し殺して、奥にしまってしまって、なかったことにすることがいいことでしょうか?
その奥に押し殺した感情がいつか溜まりに溜まって爆発するかもしれません。
 
まずはいろんな感情を認めること。
ハッピーではないことも、自分の中にあると、気づいて認めること。
 
そしてその感情とうまく付き合っていくこと。
すべてヨガでしていることなんです。
 
 
またまた、息子の小学校のスクールカウンセラーさんからのお手紙にこんな文章がありました。
(普通の公立校にスクールカウンセラーなんて、私の頃と時代の違いを感じますね・・)
 
「嫌な気持ちになるのは、誰にでもあることだし、自然なことです。自分の中のいろんな気持ちと、うまくつきあっていくことが大切です。 でも、嫌な気持ちと付き合うのは、なかなk難しいことです。落ち込んでしまったり、誰かにやつあたりしてしまったり、一人ではうまく気持ちを切り替えられないこともあります。」
 
そういう時は誰かに話をきいてもらうといいでしょうと、スクールカウンセラーさんのはなしにつながるのですが、
苦しくなってから助けてもらうよりも、どうすれば苦しくならないようにすむか、
 どうすれば自分の気持ちとうまく付き合っていけるかを教えてくれる機会が増えたらいいのになぁと思います。
 
もちろん、誰かに話を聞いてもらうのはイイ!
でもいつまでも誰かがずっとやさしく話をきいてくれるでしょうか・・?
自分で何とかできるようになったらいいと思いませんか?
 
ちょうど身体のコリも、マッサージを誰かにしてもらわないとほぐれない(と、思ってしまう)のと、
自分でヨガや動いてコリがほぐせるようになるのと、
どっちがいいでしょうか?
 
たまにはマッサージしてもらうと気持ちよく、また一人でほぐすのとは違った心地よさがあるのと同じように、
人に聞いてもらうことももちろんよいでしょう。
しかし、人に聞いてもらわないと解決できないまま大人になってしまうことはないのかな・・?
と、思わずにはいられません。
 
ささいなことで嫌な気持ちになり、その気持ちの処理が、スクールカウンセラーのように
しっかり向き合って話をきいてくれるプロでないと処理できないと、
大人になっても、ささいなことで嫌な気持ちになって、ささいなことでカウンセラー(プロ)に頼らないといけなくなったりしないのでしょうか・・?
 
もちろん、スクールカウンセラーを否定しているわけではないのです。
いじめがあったり相談できないような深刻な悩みがあったり、本当に必要としているケースもあると思います。
でも深刻ではないケースで、カウンセラーを頼りすぎて育つ子たちは将来大丈夫かしら・・・と、思ってしまうのです。
 ちょうど西洋医学が、病気になったものを薬で治すこと、東洋医学が、病気にならないようにする予防医学的なもの、を得意としていることとつながるように思います。
スクールカウンセラーは西洋医学的のように、気持ちが落ち込んでいる人をケアしますが、ヨガは東洋医学の思想、心の病にならないように瞑想でスッキリする、のだと思います。
どちらも違った良さがありますが、私は後者の発想がすきですね。
 
ヨガは自分を知ること、その自分の心をコントロールすることが目的です。
自分の中にいろんな感情があるけれども、それにふたをするのではなく向き合うこと。
どんなに表面では感情が動いても、心の奥底の魂の部分には、穏やかで変わらない自分がいること。
それを瞑想で感じ取って、その穏やかさを日常で活かすことがヨガの練習です。
 
他力本願ではなく、自力で何とかする!その術を身に付けるのがヨガなのです。
 
キッズヨガは、子どもに向けたメッセージが、ダイレクトで、また子どもの反応も素直で、
クラス中に私も「あぁそうか」と気づくことが多々あります。
 
伝え方は楽しく、一見遊んでいるように見えても、
将来、大人になっても役に立つ「ヨガ」が子どもたちに伝わりますように。
 
いい大学に行っていい会社に入って、それで、幸せになる、とだれもが思っていたと思います。
いま、残念ながらそうではありません。
誰もが憧れる有名企業で、仕事に追われ、自殺にまで追いやられるケースもありましたね。
 
ステータス(仕事やお金や物)と幸せは比例しません。
幸せは外に求めるものではなく、自分の内側にみつけるものなのです。
物欲で心を満たそうとしても、もっともっとと、欲が深くなるか、
それを失うのではないかと今度は不安になり、結局心は満たされないとヨガは教えます。
 
こんな時代だからこそ、いい点をとるためのスキルよりも、
ハッピーに生きるためのヨガの叡智を身に付けるといいんじゃないかなぁと思っています。
でも私の仕事だから私が言うと単なる宣伝のようで説得力がない・・・。
いまのキッズヨガを習っている子たちが大人になって幸せそうにしていたら
こんなに嬉しいことはありません。
きっと幸せそうにしているはずと信じて、20年、30年後を楽しみにしています。
 
大人でも、あぁなんだかツライとなる前に、ぜひヨガでリフレッシュしましょう。
子どもクラスほどダイレクトに伝えていませんが、
まずは身体のコリをほぐしてスッキリさせるところからはじめましょう。
 
子どもも大人も同じようにストレスに晒されていますよね。
子どもも大人もヨガで自分らしさを見つけれる場所でありたいです。
 
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone
1 2 3 4 5 49