201909.26

平和と笑顔のすてきな関係:英語のキッズヨガ

Post by Shinobu.T
こんにちは。
 
 
毎月第1日曜日の英語のキッズヨガ
6-9月代講のしのぶです。
 
 
9月のクラスのようすをお伝えします。
 
 
 
 
6月から
 
・マインドフルネスについて
・瞑想について
 
という流れで進めてきた今回
ディスカッションのテーマは
 
「平和と笑顔」
 
 
 
 
平和ってどんなことか?
 
 
どうしたら
平和(な気持ち)になれるのか?
 
 
マザー・テレサや
ティク・ナット・ハンのことばを紹介しながら
子どもたちと考えていきました。
 
 
平和と笑顔のお話をして
ティク・ナット・ハンの「花の瞑想」をアレンジした
 
花の呼吸を。
 
 
 
 
はじめから
ステキな笑顔を見せてくれた子も
 
はじめはすこし
照れくさそうにしていた子も
 
回数を重ねるごとに
自然なほほえみを浮かべてくれるように。
 
 
アサナタイムでは
ウォームアップに
英語の指示で体を動かしてから…
 
 
 
 
15分間の
サイレント・ヴィンヤサへ。
 
 
 
 
これまでの2回で
とってこなかったポーズを中心に。
 
 
 
 
チャレンジポーズには
アームバランスをいれました。
 
 
 
 
いったんシャバーサナで
こころも身体もやすめてから…
 
 
 
 
パートナーポーズへ。
 
 
 
 
今回はお題を出して
パートナーと話し合いながら
それぞれのポーズに取り組んでもらうことにしました。
 
 
 
 
・ポーズをとる力
・話し合う力
・協力する力
・相手の気持ちや体に想いを馳せる力
・相手に合わせる力
・相手の限界や自分のそれに気づく力
 
 
 
 
おなじアサナタイムでも
 
ひとりでコツコツ取り組む
サイレント・ヴィンヤサとは
全然違う力が育まれる
 
パートナー・ポーズ。
 
 
 
 
パートナー・ポーズは
学校生活をはじめ日本の社会など
 
集団の中でで
必要となる力を
たのしみながら
たくさん育むことが
 
できちゃうんです。
 
 
 
 
それになにより
わいわい
おともだちと相談したり
笑ったりしながら取り組むパートナー・ポーズは
 
とにかくたのしい。
 
 
 
 
今回のディスカッションのテーマ
 
「平和と笑顔」にも
つながっていきますね。
 
 
 
 
Fun Timeにはやはり
テーマの「平和と笑顔」を体験できる
Newspaper Islandを。
 
 
 
 
こどもたちが
お互いに協力をして
仲良くしている姿は
 
平和そのもの。
 
 
 
 
見ているこちらも
明るくほほえましい気持ちに。
 
 
 
 
Story Timeは
”The Peace Book”で平和についてまとめ
 
6-9月
計3回のクラスの締めくくりにしました。
 
 
花の呼吸で使った
白のトルコキキョウは
こどもたちと
お世話になった渚先生へのおみやげに。
 
 
白いトルコキキョウの
花言葉は「思い遣り」。
 
 
みんなのこころのなかにも
うつくしい思い遣りの花が咲きますように。
 
 
次回10月からは
 
Rika先生が戻ってきますよ!
 
 
初回は10/27(日)
18:00~19:10 ハロウィン特別クラスです。
東京都杉並区荻窪にある少人数制ヨガスタジオ
ヨガBeyond荻窪教室
はじめてでも安心の丁寧な指導