201612.30

基本を応用したパートナー・グループポーズは可能性がいっぱい(英語のキッズヨガ)

Post by Shinobu.T
こんにちは。
 
英語のキッズヨガ(English Kids Yoga)
担当のSHINOBUです。
 
theme:teamwork
季節のポーズ:Christmas
 
の12月
2回めのクラスのようすをお伝えします。
 
 
ホリデーシーズンで
ザワザワしがちな気持ちを落ち着けるため
オープニングで
ロウソクの呼吸から
ロウソクの瞑想へ。
 
 
心を落ち着けてから
ヨガポーズの時間へ。
 
 
ここからは
基礎のポーズを踏まえて
応用のパートナー・グループポーズ。
 
 
以前からお伝えしているように
communicationしなければうまくいかないから
必然的に心と心が
生き生きと通い合うことになります。
 
 
そこで
いつもとは違うおともだちと
なかよくなったり…
 
 
想像・創造の時間のあとは
おたのしみタイム。
 
忍者の氷鬼。
 
 
こちらは
総合・統合力を刺激する
サンタさんのおてつだい。
 
 
絵本は”Oh no, George!”
 
 
いい子にしていたいのに
ついつい誘惑に負けてしまう犬
George。
 
こどもたち
すっかりGeorgeに感動移入して
「あ~」
「やっちゃうかな~」
「やっちゃうな~」
「怒られちゃうかな~」
とドキドキしながら
ストーリーを追っていました。
 
 
シャバーサナの前に読む
この絵本の内容や雰囲気によっても
シャバーサナの空気感が
変わってきますね。
 
 
このときは
ここ最近にしては
しずかに
ゆったり
ゆっくりとしたシャバーサナ。
 
クロージングは
先生になりたいこどもたちに
わたしの代わりにライムを唱えてもらいました。
 
 
ほぼ全員(笑)
 
いいことです。
 
こうして前に出てきて
先生役がやりたいといってくれるなんて。
 
こどもたちがみんな
クラスが好きで
たのしくて
参加してくれているのだなと
こんなときとても強く感じます。
 
これで2016年分の
クラスのようすはおしまい。
 
年内にすべてお伝えできて
ほんとうによかった。
 
こうして
充実した内容のクラスをつづけることができるのも
通ってくれるこどもたち
保護者のみなさま
応援してくださる方々や
支えてくださる方々
たくさんのみなさまの
お力添えやお気持ち
存在のおかげです。
 
ほんとうにありがとうございます。
 
心からの感謝を抱きながら
2017年を迎えたいと思います。
 
来年も
どうぞよろしくお願いします。
 
英語のキッズヨガのクラスが
気になっているという方は
こちらをどうぞ。
 
園児クラス
火15:00-15:50
 
小学生クラス
火16:00-16:50
25296617963_718e1a9e72_k