201901.03

◆謹賀新年◆ こんな年にしたい!ヨガ的抱負の定め方

Post by Nagisa

新年、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新しい年の始まりのお正月には
この一年をどんな年にしたいかを考えるよい機会ですね。

どんな年にしたいのか、それをヨガや瞑想ですっきりとした心身で
考えてみることをおすすめします。
ヨガは「自己を知ること」が永遠のテーマ。

漠然と希望を詰め込んだ抱負よりも、
まず自分を見つめて、自分にとって必要なもの、そうでないものは何か
どうすれば自分らしく幸せでいられるか
そこに意識を向けると

おのずと自分の目指すところが見えてきます。

 

競争社会にいる私たちは、つい「何かを成し遂げる」ことが当たり前となり
「これを成し遂げるぞ!}という高い目標を掲げがちです。
高い目標はもちろん、悪いことではありません。
自分の成長のためにとても大きな役割を果たしてくれますが、
その目標は、自分にとってのどうよいことがあるのか、

そのためにはどんな自分なら達成できるのかを見つめてみてもいいかもしれません。

「これを達成するぞ!」
その前に、どうしてそれを達成したいのでしょうか?
そうするとどう自分が変われるのでしょうか?

例えばダイエットで3キロやせるぞ!という目標があったとします。
痩せるぞ!の目標だけをかがげてもそれを実現できるでしょうか?

ヨガ的発想では、まず、自分を見つめます。
自分の今の状況によくないな。
健康によくないな、着たい服が似合わなくて笑顔になれないな
そんな自分の現状を具体的に思い描きます。

次に自分の目標達成するにあたって、自分の思考パターンを観察してみましょう。

・いつもダイエットを思いついても続かない・・・

・イライラして家族にあたってしまう。結果的に自己嫌悪に陥りダイエットも辞めてしまう・・・

 

例えば自己を見つめてみて、そんな自分が目に浮かんだら

自分の目標は「3キロ痩せる」ことよりも

「計画を最後までやり通すよう意思を強く持ち続ける忍耐力」

ことや

「自分にとってよくない状況(お腹が空いている・食べたいものを我慢している等)でも人にはあたったりイライラしたりしない感情コントロール」

そういった自分の精神目標があれば達成しやすくなると考えられます。
その精神目標を心に刻むほうが、結果的に「3キロ痩せる」ために自分をコントロールしやすくなるかもしれません。

自分の思考のパターンを、少しかえられるような精神的今年の目標を立ててみませんか?

まずはヨガで自分を見つめて、いったん心身をリセットしましょう。
すっきりとした心で2019年をどう過ごしたいかもう一度考えてみませんか?

スタジオでいつでもお待ちしております♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

大人クラスは本日!よりスタート!
●1/3 種まきヨガ【葉月】

親子クラスは1/6よりスタート!

●1/6(日)・キッズ&ママヨガ【りな】1~4才
      ・親子でわいわい ハッピーヨガ【なぎさ】3~6才
      ・英語のキッズヨガ 小学生【りか】小学生 ※残り1名

 杉並区子育て応援券の有効期限をご確認ください!!
 2019年3月31日までのものはお早めにお使いください。
 入園前で、かつ有効期限間際の3月は大変込み合います。
 ぜひ計画的にご利用くださいね。

 

 

それでは本年もスタジオでお待ちしております。
みなさまにとって良い一年となりますように。
まずはなによりもご健康をお祈り申し上げます!

 

※写真は筋膜リリース担当の川田あつ子先生より頂いたお写真です♪

 

杉並区荻窪の少人数制ヨガスタジオ

ヨガBeyond荻窪教室

駅近・初心者歓迎

ベビー・マタニティからシニアまで

少人数で丁寧に