201601.26

文佳さんの声・アドバンスクラス・イベント

Post by yoga beyond

普段はゆるめのヨガで疲れを癒やすことが多いのですが、月1回のアドバンスヨガのときは、気合いを入れて(笑)しっかり身体を動かし、今自分ができる限界のところまで頑張るのがとても気持ちいいです。もちろんできないポーズもあるけれど、少しでもできるようになってくるのが楽しいし、全然ダメなときもあっていろんな葛藤が心の中で起こることもあるけれど、それはそれでそんな今の自分と向き合うのも大事な時間だと先生は言ってくださいます。そしてそんなときは呼吸に意識を向けていくと自然と心も鎮まっています。
クラスの後半では、先生の心地よい声や言葉に身体をゆだねてクールダウン。そして終わるころには身体の中からエネルギーが沸いてくるのを感じいつも爽快です。
ヨガの後のヨガ哲学(スートラ)ミニ勉強会つきランチ会に参加するのも楽しみ。美味しいランチに日常生活の中にも生かすことができることがたくさん盛り込まれているスートラ、そしてなによりヨガ仲間との楽しい時間は私にとって本当に至福のときです。
翌日はきまってすごい筋肉痛になりますが、筋肉痛が癒えるころには、また翌月のアドバンスクラスを楽しみにしています。

季節限定のイベント、公園ヨガや月見ヨガも大好きです。自然の中に身を委ね五感が研ぎ澄まされるような感じは、普段のスタジオとはまったく違う感覚でとても新鮮で感動すら覚えます。
クリスタルボウルや脳科学からの瞑想(座学)、ヨガニドラなどの幅広いイベントもいつも興味深くとても楽しみにしています。

image
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone