201303.30

失うものと得るもの

Post by yoga beyond

もう6年半ほど続けてきたクラスが今日で最後でした。

続けるか続けないか迷ったのですが、条件が合わず抜ける決断にしました。

出産時にも、抜けたくなくてあとで戻れるように友人に代行を頼み、その枠をキープしたほどだったのでせっかく大変な産後も頑張ったのにどうしようとかなり悩みました。

抜けると決めたばかりはやっぱり続ければよかったかなとも思いました。

会えなくなってしまうお客さんの顔を思い浮かべたりして。

でも勇気をだして執着を手放してみると、その分また返ってくるものがありますね。

なんとクラスが減る分、自分の教室のクラスを増やしたら、そちらに来て下さる方もいらっしゃったのです。

子どもとも過ごす時間が出来そうです。

あれもこれもと欲張って抱えてしまってもうそれ以上持てない状況。それからその抱えたものを手離してみる。失うものがあるから得るものがあるんですね。手離して、キャパを増やさないと新しいものは入らないんだと思います。

私は執着して抱え込んでたなぁと手離してみて気づきました。別れがあるから出会いがあるのと同じですね。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone