201605.03

オーガニックライフ東京にて親子ヨガイベント(ひこうきヨガ)

Post by Nagisa
オーガニックライフ東京という大きなヨガイベントに、ヨガBeyond荻窪教室の林けんじ先生が招かれてレッスンを担当されました!超有名ヨガ講師ばかりのイベントです。ヨガBeyond主宰のわたくし田内も6才の息子と一緒にアシスタントで行って参りました!
 image
ヨガジャーナルさんの親子ヨガコーナー。
image
われらのケンジ先生。
image
アシスタントとしてご紹介頂いているところです。
image
総勢70名の親子のご参加。
虹の半円に並んでもらうのに5分かかってしまいました。
image
ウォーミングアップのペアヨガ。
image
image
大人の円。子どもの円。ちびっこ円。の3つを作りました。
真ん中の子ども円は、丸くなって同じ距離をつくるのがちょっと大変でした。
image
ひこうきヨガ(アクロバット要素のペアヨガ)は、時間がオシオシで大分カットになりましたが、こうした椅子のポーズなどしましたよ!
息子、緊張で表情が硬いですが、打ち合わせから含めて半日よく頑張りました。
image
とっても楽しいイベントでした!
ひこうきヨガの楽しさをたくさんの方に知ってもらいたいです!!
 
ひこうきヨガでは、コミュニケーションをとること相手を思いやることが大切です。
けんじ先生のお話しで、あーそうだなぁと特になるほどと思ったことがあります。
 
相手を思いやる気持ちと、伝える気持ち。
そのバランスが必要だねというお話です。
 
思いやる気持ちばかり強いと、思ったことを我慢してしまったり、自分のことが人にうまく伝えられません。
逆に自分のことばかりで、自分のこと聞いてほしい見てほしい自分はこうだというのばかりだと、相手をおもいやる気持ちにかけてしまいます。
コミュニケーションをとるうえでのバランスが必要だよね、ということです。
 
この写真は打ち合わせ中の様子。 
2月からヨガBeyondでひこうきヨガを始めて5回ほどやったと思います。
6才の息子はすべてに参加しているのですが、そのコミュニケーションのバランスについて学ぶいい機会がいくつもありました。
アクロバットなポーズに挑戦することで、最初はちょっと怖がりながらも、その恐怖心を乗り越えていくのも親として嬉しく、
その次に、あ、出来た!という達成感が感じられて嬉しそうな様子が見られて嬉しく思ってました。
image
image
 
image
image
image
 
そしてそのあとです!
 
ちょっと出来るようになった息子は調子に乗って、アクロバット要素でふざけるようになりました。
日ごろ、道を歩く時にもパンチやキックをして見えない敵と戦い続けている息子。。。
ひこうきの私の足の上でも、ウルトラマンポーズしたり、たたかいごっこのような動きをしたり、
バタ足をしたりするようになったのです。
私が「ちょっとー危ないよ!こまるよ!落ちるよ!」と、いうのを楽しむように。
そして、とうとう落ちたのです。
正確には落ちかけてひやっとすることがありました。
本人はとても怖かったのでしょう。
↓得意の基本のひこうきポーズすら怖くて手が離せず、先生にしがみつく息子(笑)
image
そんな時に、息子にママの子と考えてくれた?ママ重いし暴れると大変だったよ。
お互いに2人で思いやってやらないと危ないしうまくいかないんだよ。
と、いう話をしました。
 
すんなり息子の中に納得できる話として入っていってくれたようです。
ひこうき中に暴れなくなり、二人でポーズがやりやすくなりました。
 
続けて参加しているからこその成長かなと思います。
 
みなさんにもぜひ、出来た!以上の
相手を思いやって一緒にポーズを作っていく、
おもいやる気持ち、コミュニケーションのバランスをとるためのヨガとして
ぜひ、この親子ひこうきヨガをやって欲しいのです。
 image
 ヨガBeyond荻窪教室では、けんじ先生のひこうきヨガをレギュラー開催しています。
土日に月に2・3回開催です。
 
https://yoga-beyond.jp/lesson/parent-kids/hikouki/
 
 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚
ヨガBeyond荻窪教室(東京都杉並区・荻窪にあるヨガスタジオ)
 
肩こり・腰痛の改善にコリをほぐすリラックスヨガ
ポーズと呼吸法と瞑想の3つのバランスのよいイシュタヨガ
マタニティヨガ・ベビーヨガ・キッズヨガ・親子ヨガ・英語でキッズヨガ
 
 https://yoga-beyond.jp/

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPrint this pageEmail this to someone